仕事の疲れを癒す極上バスタイムの過ごし方♡

寒くて凍えきった体を温めてくれるお風呂。みなさんバスタイムはどのように過ごしていますか? 湯船にさっと使って体を洗うだけの時間にしていてはもったいない。お風呂での時間もちょっと工夫するだけで、疲れがすっかりとれていい気分でリラックスできるとっておきのバスタイムにすることができるんです。今回は、いつものお風呂を極上バスタイムにするためのちょっとした工夫をご紹介します。

beauty

キャンドルでリラックス

95802382

お風呂で暖かいお湯に浸かるとそれだけでも十分気持ちいいですが、さらにリラックス効果を高めたいなら、キャンドルがおすすめです。キャンドルの炎のゆれは、1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)と呼ばれていて、そよ風や波のリズムなど自然現象によくあるリズムなので、リラックスと癒やしの効果があるといわれています。

517669273

キャンドルの炎を見るだけでもリラックスできますが、お風呂の電気を決してキャンドルだけをつけてお風呂に浸かるととてもリラックスできますよ。アロマキャンドルならアロマのリラックス効果も加わってリラックス効果もアップします。

いい香りで気分をリフレッシュ

389829619

いい香りでリラックスするのが好きな方にはアロマバスがおすすめです。アロマオイルを2〜5滴バスタブのお湯に垂らしてよくかき混ぜるだけ。5滴以上は入れないようにします。刺激が強いオイルもあるので、敏感肌の方は少量から試してみるようにしてください。
アロマオイルは香りや効能など様々なので、気分に合わせて毎日使い分けるのも楽しいですよ。

・ゆったりとリラックスしたい → ラベンダー、イランイラン、カモミール、サンダルウッド
・すっきりとリフレッシュしたい → グレープフルーツ、オレンジ・スイート、スペアミント、レモン
・ぐっすりと眠りたい → ジャスミン、ラベンダー、マージョラムスイート
・デトックスしたい → ラベンダー、サンダルウッド、ローズマリー

お肌も心も潤うワンランク上の美容時間に

129121199

お風呂の時間を美容時間にしたいという方には、バスタブの中でお湯に浸かりながら使えるマッサージオイルがおすすめ。SABONのマッサージオイルは、お風呂でお湯に浸かりながら使えるマッサージオイルです。お湯に浸かりながら全身をマッサージすれば血行が良くなり、疲れもすっかりとれますよ。マッサージをしなくても、お風呂に数滴入れてアロマバス用のオイルとしても使えます。上品な香りに癒されます。

217888876

オイルはお肌をしっとり保湿してくれるのでお風呂上りのボディクリームなどを、付ける必要もありません。オイルですがさらっとしているので気になるようなベタつきはありません。バスタイムを極上時間にするには、いつもよりワンランク上のアイテムを使うとリッチな気分で気分よく過ごすことができますよ。

気持ちいいお風呂時間でリラックス

201248084

1日の終わりには、仕事で疲れた体をしっかりいたわってあげましょう。どうせなら気分もリラックスできるとっておきのバスタイムを過ごしてみてください。バスタイムが充実すると、いい気分でぐっすり眠りにつくことができますよ。