ボトムとどう合わせる?人気のボリュームトップスをオフィスで。

昨年に引き続き大人気のボリュームトップス。特に今の時期多く見かけるのがニット素材のものです。見た目にも暖かく、デザインが個性的で周囲との差がつけられそうなのも嬉しい。今回は、きちんとスタイルを心がけたい毎日のオフィスコーデにぴったりな着こなし方をご紹介します。

fashion

出典:WEAR

甘いスタイルがお好みならフレアスカートで

甘めに着こなしたいならボリューム控えめなフレアスカートとの組み合わせがおすすめです。オフィス向けの大人スタイルなら膝下のロング丈をチョイス。全体がゆったりとした印象になるので、髪をアップにしたり、足元はヒールをチョイスしたりしてどこかに引き締めポイントを作って。

出典:WEAR

タイトスカートでレディなYシルエット

ボリュームニット×タイトスカートでレディらしいシルエットに。全体を華奢に見せてくれるのがポイントです。スカートスタイルでもちょっとクールに演出したい日におすすめのコーデ。ハイウエストをチョイスすれば脚長効果も。

出典:WEAR

プリーツのラインで上品さをプラス

ボリュームのあるニットに細身のプリーツスカートを合わせたスタイル。美しく下にすとんと落ちるプリーツのラインで、カジュアルなイメージのボリュームニットを品よく仕上げてくれます。

出典:WEAR

細身パンツでハンサムに

トップスにボリュームを出して、下はすっきりコンパクトにまとめるYシルエットコーデ。トップスのゆったり感で女性らしさを演出しつつパンツスタイルで引き締めてぐっといい女風。脚をより細く美しく見せてくれるのが魅力です。

細身パンツでハンサムに

%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%92

出典:WEAR

トップスにボリュームを出して、下はすっきりコンパクトにまとめるYシルエットコーデ。トップスのゆったり感で女性らしさを演出しつつパンツスタイルで引き締めてぐっといい女風。脚をより細く美しく見せてくれるのが魅力です。

プリーツのラインで上品さをプラス

%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%93

出典:WEAR

ボリュームのあるニットに細身のプリーツスカートを合わせたスタイル。美しく下にすとんと落ちるプリーツのラインで、カジュアルなイメージのボリュームニットを品よく仕上げてくれます。

タイトスカートでレディなYシルエット

%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%94

出典:WEAR

ボリュームニット×タイトスカートでレディらしいシルエットに。全体を華奢に見せてくれるのがポイントです。スカートスタイルでもちょっとクールに演出したい日におすすめのコーデ。ハイウエストをチョイスすれば脚長効果も。

甘いスタイルがお好みならフレアスカートで

%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%95

出典:WEAR

甘めに着こなしたいならボリューム控えめなフレアスカートとの組み合わせがおすすめです。オフィス向けの大人スタイルなら膝下のロング丈をチョイス。全体がゆったりとした印象になるので、髪をアップにしたり、足元はヒールをチョイスしたりしてどこかに引き締めポイントを作って。

いかがでしたか? ご紹介した通り、上にボリュームがある分、細身ボトムをチョイスする事でコントラストのあるこなれたスタイルが完成します。休日はデニムと合わせて、お仕事の日はきちんと感のあるボトムを選んで、いろんな表情を楽しんでみてください。