【あや猫のコスメLIFE】じゅわっと色づく、グラデーションリップの作り方

今話題の韓国発の「グラデーションリップ」。グラデーションリップというのは、唇の内側から外側に向かってじゅわ〜っとにじんだように広がるリップメイク方法のことを言います。日本でも今トレンドのリップメイクです。

making-up

ちょっと手を出しにくい少し派手めなカラー。普通に塗ると主張が激しい印象になりますが、グラデーションリップにすると柔らかい印象に仕上げる事ができるんです。今回は基本のグラデーションリップの作り方と、もっと手軽にグラデーションを作れるアイテムをご紹介します。

img_8269

RMKの新作リップで簡単ふわふわグラデに♡

img_8185

今回使っていくのはこちら。今年の1月に限定発売中の新作の春コスメRMKのフェイスポップマットリップス 02 ローズピンク。

img_8186

こちらのリップは、マットタイプになっていてふんわり軽い質感になっています。一見派手に見えるカラーなのですが付けてみると柔らかくナチュラルな印象に仕上がります。わたしは一番デイリー使いしやすそうな02番のローズピンクを選びました。

img_8187

リップを塗っていく前に、こちらのDiorの「ディオールアディクト スクラブ&バーム 001」でベースを整えます。

img_8188

こちらも新作コスメで、リップバームとスクラブが一緒になっている面白い商品。唇にくるくるしているとザラザラしたスクラブが、馴染んで溶けてなくなります。

img_8200

ベースを整えたらフェイスポップマットリップスを指に取ります。この時少量づつ取って色味を足していくようにするとナチュラルに仕上がります。

img_8201

指で取ったリップを、口紅全体にぽんぽん乗せるように広げていきます。

img_8204

単品で塗った仕上がりはこんなイメージに。

img_8202

ここから、今度はリップを唇に直塗していきます。唇の内側にだけするする引いていきます。

img_8205

img_8206

 

軽く唇同士をこすって馴染ませたら完成です。

img_8208

唇の元々の色が強い方は、一度コンシーラーなどを唇に乗せて色味を決しておくとよりグラデーション感が分かりやすく出ると思いますよ。

グラデーションを作るのがちょっと難しいな〜という方には、一本でグラデーションリップが作れてしまうアイテムを使うのもおすすめです◎。

img_8301

RIMMEL デュオカラーリップス ショコラバー

img_8194

RIMMEL デュオカラーショコラリップス

これは濃淡2色になっているグラデーションリップです。この時期にピッタリな見た目も可愛いチョコレートカラー。発色も良く柔らかめのテクスチャー。2色がムラにならずなめらかに均一に塗れます。こちらは限定商品になるので気になる方はお早めにチェック!

img_8197

メイベリン リップフラッシュビッテンリップ RD01

img_8190

メイベリン リップフラッシュビッテンリップ RD01 ラズベリーレッド

これは、3色が1つになったリップです。徐々にグラデーションになるようなレイヤーになっているので、自然なグラデーションリップが作れます。

img_8191

ココナッツオイル配合でグロスいらずのツヤ感◎。先ほどのRIMMELのものよりも、ツヤっぽい仕上がりになります。外側はコンシーラーカラーになっていて、唇の輪郭もうまくぼかせて小さい口に見せる事もできます。使用するときはやや強めにスライドさせるのがポイントです。

img_8192

特にオススメのリップは…

img_8271

今回ご紹介した中でご紹介したグラデーションリップで、特にオススメなのがRMKのリップです!グラデーションとしても使えますし、単品使いでもしっかり塗りでも使えたりグロスを上から乗せてあげても可愛いです。気分によって色々変えられてポップなピンクが柔らかそうな唇を演出してくれるので春メイクにもぴったりです。限定なのでお早めにチェックしてみてくださいね。