マンションでも作れちゃう♡煙知らずの燻製蛸のサラダ【仕事帰りの家ごはん】

燻製は好きだけど、煙が出て近所迷惑。家具についた匂いもなかなか取れません。でも、そんな心配をしなくてもいい、燻製風味を楽しめるものがあるのをご存知ですか。永谷園から発売されているその名も「燻製の素」を使えば、5~10分の漬け時間で燻製風味を楽しむことができます。チーズやゆで卵ならそのままおつまみにできますし、肉や魚なら調味料の一つとして下味をつけるのに活用することができます。この燻製の素を使って作った蛸の燻製で、サラダを作ってみましょう。

gourmet

蛸とじゃがいものスモークサラダのレシピ

〈材料〉

・燻製の素 1袋
・水 50cc 
・蒸し蛸(刺身用) 10切れほど       
・じゃがいも 中1個 
・サラダクレソン 2束
・ワインビネガー 小さじ1杯
・塩 ふたつまみ
・オリーブオイル 適宜
・アーモンド 12粒程度

〈下ごしらえ〉

[1]燻製の素を水で薄め漬けだれを作る。(半分使えば漬かるので、残りはチーズやゆで卵などおつまみを作りましょう)
[2]蒸し蛸を一口大に切る。
[3]じゃがいもは皮をむき、一口大に切る。
[4]クレソンは水洗いし、根を切り、半分の長さにする。
[5]アーモンドはトースターで2~3分ローストし砕いておく。

dsc_3287

〈作り方〉

[1]漬けだれに蛸を漬け、10分ほど置く。
[2]じゃがいもを柔らかくなるまで水から茹でる。
[3][2]の水を捨て、ワインビネガーと塩を加え、粉がふくように混ぜる。
[4][3]の粗熱が取れたら、[1]の蛸(漬けだれ入れない、ふき取る必要もなし)と混ぜ、サラダクレソンを敷いた皿に盛りつける。
[5]アーモンドとオリーブオイルをかける。

やわらかくなったじゃがいもが蛸に絡み、スモークの香りが食欲をそそります。クレソンのピリッとしたからさもアクセントになる大人のサラダです。アルコールにも合うので、燻製をいろいろ作って、家飲みタイムを有意義に過ごしてみてください。

お手軽に、燻製風味が楽しめる♡

燻製の素は2袋入っているので、少量ずつ燻製を作ることができます。燻製の素を水で薄め、その漬けだれに5~10分漬け込むだけで燻製風味が楽しめ、お手軽です。

dsc_3305

スモ―キーな香りが好きな人は、表示の時間より、少し長めに漬け込むことをおすすめします。塩味もあるので、素材に下味をつける必要がありません。おつまみはもちろん、肉や魚の下味やカレーの隠し味にも活躍しそうです。

dsc_3277

<DATA>
永谷園 わが家は名酒屋 燻製の素

98g(お好みの素材100g分×2回分)
希望小売価格(税抜き)158円