配色で魅せる大人のおしゃれ。シックに彩るオフィススタイル

オフィスコーデをおしゃれに見せる為には、色の合わせ方が重要です。流行りの色を取り入れてもどこか違和感がある……。同系色を合わせてみたけどなんか変……。それらのお悩みは、トーンが違ったり、配色がおかしいからです! そこで、オフィスにも最適なトレンド配色をご紹介します。

fashion

出典:WEAR

STYLE1

今の時期注目のネイビー×テラコッタの組み合わせ。トレンドのこっくりカラーが旬な着こなしを演出してくれます。この配色の場合、小物に何を合わせるかと悩むところですが、少し落ち着いたブラウンやネイビーまたはテラコッタの柄物を合わせることでよりおしゃれな着こなしに。

出典:WEAR

STYLE2

大人可愛いを演出してくれるピンク×キャメルの組み合わせ。この配色の場合、ホワイト×ダスティピンクと同じく、小物に淡色を合わせてしまうと甘すぎるコーディネートになってしまうので、ダークカラーを合わせて全体を引き締めて。

出典:WEAR

STYLE3

密かに注目のグレージュは、ネイビーと合わせて大人シックに。知的な印象だけでなく、適度に柔らかさも演出され、オフィスでも合わせやすい配色です。シューズにスエードのブラックを合わせることで、トレンド感もアップし今季らしい着こなしに。

カーキ×ブラック

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%adx%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af

出典:WEAR

定番カーキとブラックの組み合わせは、ミリタリー調の配色。カーキをメインに、他のアイテムはブラックで合わせるとまとまり感が出ます。また、小物に白やゴールドなど、少し目を引く色を持ってくることで、オフィスでも華やかな印象に。

ネイビー×テラコッタ

%e7%b4%bax%e3%83%86%e3%83%a9%e3%81%93

出典:WEAR

今の時期注目のネイビー×テラコッタの組み合わせ。トレンドのこっくりカラーが旬な着こなしを演出してくれます。この配色の場合、小物に何を合わせるかと悩むところですが、少し落ち着いたブラウンやネイビーまたはテラコッタの柄物を合わせることでよりおしゃれな着こなしに。

ホワイト×ダスティピンク

%e7%99%bdx%e3%83%80%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%94

出典:WEAR

フェミニンな色合いが特徴的なホワイト×ダスティピンクの組み合わせ。オフィスでも女性らしさを演出したい時におすすめの配色です。大人の女性が合わせる場合、小物も淡色を合わせてしまうと可愛くなりすぎてしまうので、ブラックなどのダークカラーで全体を引き締めましょう。

ネイビー×グレージュ

%e7%b4%bax%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5

出典:WEAR

密かに注目のグレージュは、ネイビーと合わせて大人シックに。知的な印象だけでなく、適度に柔らかさも演出され、オフィスでも合わせやすい配色です。シューズにスエードのブラックを合わせることで、トレンド感もアップし今季らしい着こなしに。

ピンク×キャメル

%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%afx%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%a1%e3%83%ab

出典:WEAR

大人可愛いを演出してくれるピンク×キャメルの組み合わせ。この配色の場合、ホワイト×ダスティピンクと同じく、小物に淡色を合わせてしまうと甘すぎるコーディネートになってしまうので、ダークカラーを合わせて全体を引き締めて。

いかがでしたか? 配色で作るトレンドコーデは、オフィスでも取り入れやすく、簡単に旬な着こなしが完成します。ちょっと雰囲気を変えたいときは、普段着ていない色を取り入れて、マンネリコーデをリフレッシュしてみては?