本日は初の”プレミアムフライデー”なり!働く女性は本音でどう思ってる?

2月24日(金)が初めての実施となる”プレミアムフライデー”。「月末の金曜は少し早めに仕事を終えて、プレミアムなコトや買い物を」という意味で名付けられています。連日ニュースでも話題となり、耳にした方も多いのでは?

lifestyle

実際に働く女性は「プレミアムフライデー」についてどう思っているのでしょう。「プレミアムフライデー」実施に伴い、各社がいろいろなサービスが続々登場。月末の金曜日を満喫できる過ごし方とは?

「プレミアムフライデー」が初実施

消費を促し、15時退社などの働き方を改革する2つの狙いの元、「月末の金曜は少し早めに仕事を終えてプレミアムなコト消費を」という趣旨で始まる「プレミアムフライデー」。2月24日(金)は、初の「プレミアムフライデー」実施日です。

歓迎ムードは約4割

働く女性の多くが、「プレミアムフライデー」について内容を知っていたり、言葉を聞いたことがあるようです。しかし、「プレミアムフライデー」の導入については、歓迎する意見が約4割とちょっと低め。早く帰れることは嬉しいけれど他の日に残業していたら意味がない、忙しい月末に早く帰れない、時間給なのでお給料が下がるのは歓迎できない……などなど、働く女性にとって早く帰れることに関してメリットもデメリットもあるようです。

また、「プレミアムフライデー」実施に関して、勤務時間の短縮を企業に強制してはいません。そのため、勤務時間の短縮に関して導入しない・未定の会社もまだ多いのです。

「プレミアムフライデー」はどう過ごす?

自分の働く会社で「プレミアムフライデー」が実施された場合、働く女性はどのように過ごすのでしょうか。多く支持を集めた意見が「金曜から出発の旅行」「エンタメ鑑賞」「ショッピング」と、本来の目的である消費につながるものが多く出てきました。

また、同率で多く挙げられた意見が「家でゆっくり」です。家で過ごすにも消費を促せるような、「プレミアム」に家で過ごせるサービスや提案も求められてきます。

「プレミアムフライデー」限定のサービスをお得に利用

「プレミアムフライデー」実施に伴い、飲食店やホテルなどで「プレミアムフライデー」限定のサービスを実施。限定メニューや、個性的でお得な宿泊プランなど、様々なサービスが用意されています。せっかくの「プレミアムフライデー」、限定サービスを利用して、お得に過ごしましょう。


【参考】
プレミアムフライデー「歓迎する」OL は36.1%  今後定着するかは…「会社トップの理解」が必須!-サンケイリビング新聞社