ちょっとずつ、いろいろ……そんな女子のわがままをかなえる日本酒イベント開催【3月3日は前夜祭】

平日は夜遅くまで働いていて、ゆっくりお酒を楽しむ暇さえない方が多いのでは? 休日くらいはゆっくりと、日本酒を楽しんでみませんか。ワインやビールもよいけれど、ちびりちびりと芳醇な日本酒を楽しむのも、心をリセットするにはおすすめです。

trip

どんな日本酒がおいしいのかわからない、そんな時には日本酒の飲み比べをしてお気に入りを見つけてみませんか? しかも、旅をするように、いろいろな県の日本酒を楽しめたら素敵ですよね。

いろいろな日本酒を味わうイベントが、銀座で開催!

アンテナショップが密集する銀座。徒歩圏内にたくさんのアンテンショップが軒を連ねます。「銀座わしたショップ(沖縄)」「おいしい山形プラザ」「まるごと高知」「茨城マルシェ」「いしかわ百万石物語・江戸本店」「広島ブランドショップTAU」「食の國福井館」と旅行だったら、絶対に1日では回り切れない組み合わせ。

これらのアンテナショップで行われる7県合同の酒まつりがあるのをご存知ですか? アンテナショップが密集している銀座だからこそできるイベントで、1日で7県の日本酒を少しずつ楽しむことができるのです。そう、ちょっとずつ、いろいろ。なんて魅力的な響き。その名も「ぶらり銀座 春の酒まつり」。寒い時期に仕込んだ春の新酒を中心に催される利き酒ラリーで、今回で13回目の開催となります。

「ぶらり銀座 春の酒まつり」は嬉しい特典がいっぱい


<前回の様子>
まずは、各県のアンテナショップで売っている共通のスタンプカードを購入します。そのカードにスタンプを押してもらうことで、各県1杯ずつ自慢の日本酒を楽しむことができます。しかもお酒だけでなく、おすすめのおつまみ(品切れの場合はご容赦ください)もついてくるので、それも楽しみのひとつ。つまり、7種類の日本酒と7種類のおつまみが楽しめるということ! しかも、7県すべてのスタンプをもらったら、そのスタンプカードは応募券として使えます。所定の応募箱に必要事項を記入して投函すると、特産品などがあたるチャンス! 間違えても、持ち帰ったりなくしてしまったりしないように注意しましょう。


<前回の様子>
今回の酒まつりは3月3日(金)~5日(日)の3日間(3/3は2時間だけのプレ開催)。すでに、前売り券(1400円)の発売が始まりました。気になった方は、前売り券のほうがお得なので、前もってスタンプカードを購入しておくのがおすすめです。いずれのアンテナショップでも購入が可能。直接、お店に行って購入してください。


<前回の様子>
日本酒は好きだけど、そんなにたくさん飲めないわ、という方もご心配なく。1杯ずつ試せる有料の試飲もあるので、お好きな県のお好きなお酒をお好きなだけ、気軽に試してみましょう。もちろん、スタンプカードを購入したけれどもう少し飲みたいわ、なんていう方にも好都合。お気に入りが見つかれば、そこはアンテナショップ。その場で購入も可能です。

週末は銀座で、日本酒を楽しむ

いろいろな日本酒とおつまみを楽しみながら、春の銀座をぶらぶら……。ほろよい気分で休日を過ごす、そんな自分へのご褒美も「あり」ではないでしょうか。

▼イベント詳細情報
http://www.tau-hiroshima.jp/s_event/9062