【あや猫のコスメLIFE】これが、今の私の定番メイク。アイテム&プロセスしっかりお見せします

日々色んなコスメを集めるのが趣味で、お仕事でもたくさんのコスメと触れる事の多い私。そんな中、SNSから「いつも使ってるものが知りたい!」という声がチラホラ。ご要望にお応えして、私の定番メイクを本気で解説します!

making-up

数ある春コスメを試した中で特に気に入っていたコスメが、私の今の定番メイクに定着。今回は、私の普段の定番メイクとプロセスをご紹介していきます!

定番アイメイクはSUQQUの新作

アイシャドウでヘビロテ中のアイテムはこちら。SUQQU(スック)『デザイニングカラーアイズ 01 優芍薬』。

ひと塗りすると凄い上品なツヤが広がるアイシャドウで、どんなシーンにも使えるアイシャドウです。

こちらを使ったアイメイクプロセスをご紹介していきます。

アイシャドウ♡メイクプロセス

(1)まず①の薄いピンクをアイホール全体に。これだけでまぶたが一気にツヤツヤに仕上がります。本当にこのツヤ感が美しいんです…!

(2)③をまぶたの目尻〜真ん中までに乗せます。このとき目尻にいくごとに濃くなるようにグラデーションにします。境目の部分は別のブラシを使ってぼかしてあげるとキレイです。

(3)④を眉下の高い部分に乗せてハイライト効果を出します。

(4)同じく④を下まぶたの目頭〜涙袋に広げていきます。

(5)①を下まぶたの中央あたりまで引いて、別のブラシに③を取り①の上から重ねるように下まぶたの中央部分あたりまで乗せていきます。

(6)②を、上まぶたの目のキワにアイラインを引くように細めにのせていきます。

(7)そしたら②をその筆のまま色を足さずに下まぶたの目尻に細めに乗せます。色がもし足りないなと感じたら、ちょんちょんと触れる程度で付け足します。②は発色がとても良いので付けすぎると濃くケバくなってしまう危険があるので注意。

仕上がりはこんな感じになります。(下まつ毛にマスカラ塗ってあります。)

マスカラとアイライナーはピンクブラウン

アイシャドウが終わったら、アイラインを引いてマスカラも塗って完成になります。現在毎日といっていいほど使っているのはこちらの二つ。

マスカラ:マサルマスカラ PBR(ピンクブラウン)
リキッドアイライナー:マッハライナー PBR(ピンクブラウン)
どちらも『blancheetoile(ブランエトワール)』というブランドのものになります。

アイライナーは全体にではなく私は目尻〜中央部分まで引いてます。今回、マスカラは途中で塗っていました。通常は最後に塗るのがオススメです◎。

ピンクブラウンの色がとっても可愛らしく、柔らかい雰囲気になるのでお気に入りです。

チークはピンク~パープルグラデで見た目も可愛い!

SUQQUのアイシャドウを使うときに一緒に合わせるのは同じくSUQQUの『ピュアカラーブラッシュ 08 春菫』。
ピンク〜淡いパープルのグラデーションになっている見た目もめちゃくちゃ可愛いチークです。

左側を全体に広げて、チークの境目に右側のパープルをふわっとぼかしてみたり二つとも一緒に混ぜて使ったりしています。チークを塗ってる感がなく色が溶け込んだようなカラーで、見た目が可愛いだけじゃなく発色もとてもキレイなんです。

口紅とリップグロス


ここ最近使用頻度高いのはこの4本です!
右上から、
・COSME DECORTE(コスメデコルテ)AQMW ルージュグロウ PK857  lucky day
・SUQQU(スック)エクストラ グロウ リップスティック 102番【※限定】
・Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ポップウォーター 208番
・Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)ヴォリュプテティントインバーム No.8番

最近のローテーションカラコンは

普段からメイクや気分に合わせてカラコンをつけています。最近のお気に入りを2つ紹介します。


Femii

色は、フレンチコーラル。こちらは14.0mmでやや明るめレンズでちゅるんとしたビー玉のような瞳になれるカラコンです。大きすぎないレンズです。今回のメイクプロセス時につけているカラコンはこちらのものになります。これからの春にもぴったりな明るめレンズです。


FLANMY

こちらは14.5mmで先ほどのFemiiと比べると気持ち大きめレンズ。「ダークモカ」「ドーナツブラウン」「キャラメルブラウン」の三種類あるのですが私は三種類をローテーションで使用中。デザインがナチュラルなのでいかにもカラコンしてるといった目元にならず、とてもお気に入りです。

今回紹介したコスメの中で特におすすめなのがアイシャドウ。SUQQUのものはとても粉質が良いので、一つは持っておくと便利です。