着こなし方で見た目が変わる!オフィスコーデをお洒落にする3つのポイント

普段のオフィスコーデにちょっとした変化を加える。それだけで、お洒落な雰囲気を出せたら嬉しいですよね? 今回は、誰でも簡単にできる、きちんと感のある着こなし方をご紹介します。

fashion

出典:WEAR

シルエットにメリハリを付ける

トレンドのゆるっとしたスタイルも良いですが、オフィスでは少し不向き。きちんと感を出すには、シルエットに適度なメリハリを付けることが重要です。タイトなアイテムはIラインを作るように、ゆるっとしたアイテムはトップスの裾をインするなどしてメリハリを付けましょう。

出典:WEAR

シャツやブラウスは前だけ裾イン

シャツやブラウスなどの少しテロっとした生地感は、裾をインすることでお洒落な印象に。左右の裾、どちらか半分だけをインする着こなしが注目されていますが、オフィスでは前裾をインして。ハイウエストのボトムスと合わせることで、スタイルアップも叶い、オフィスでもこなれたスタイルを実現できます。

出典:WEAR

色は全部で3色以内にまとめる

オフィスコーデはもちろんのこと、コーディネートを考える際は色も意識しましょう。基本的には3色以内でまとめて。明るい色合いを合わせてもまとまり感が出るのでおすすめです。また3色以上使いたい場合は、色の明度を意識しましょう。トーンが合うことで、色の数が多くてもごちゃごちゃする印象もなく着こなすことが出来ます。

シルエットにメリハリを付ける


出典: WEAR

トレンドのゆるっとしたスタイルも良いですが、オフィスでは少し不向き。きちんと感を出すには、シルエットに適度なメリハリを付けることが重要です。タイトなアイテムはIラインを作るように、ゆるっとしたアイテムはトップスの裾をインするなどしてメリハリを付けましょう。


出典: WEAR

シャツやブラウスは前だけ裾イン


出典: WEAR

シャツやブラウスなどの少しテロっとした生地感は、裾をインすることでお洒落な印象に。左右の裾、どちらか半分だけをインする着こなしが注目されていますが、オフィスでは前裾をインして。ハイウエストのボトムスと合わせることで、スタイルアップも叶い、オフィスでもこなれたスタイルを実現できます。


出典: WEAR

色は全部で3色以内にまとめる


出典: WEAR

オフィスコーデはもちろんのこと、コーディネートを考える際は色も意識しましょう。基本的には3色以内でまとめて。明るい色合いを合わせてもまとまり感が出るのでおすすめです。また3色以上使いたい場合は、色の明度を意識しましょう。トーンが合うことで、色の数が多くてもごちゃごちゃする印象もなく着こなすことが出来ます。


出典: WEAR

ちょっとの意識でいつものオフィスコーデをお洒落にアップデート! シルエット、着こなし、色の組み合わせを考えてこなれたスタイルを作りませんか?