桜の特別ライトアップも。【3月18日~】八芳園で「Spring Festival 粋 2017」開催

CuteというよりPretty。BeautifulというよりPretty。そんな日本文化を再発見することは、とっても粋なことだと思いませんか。八芳園の「SpringFestival 粋 2017」はじまります。

trip

5種の桜が咲き乱れる季節がくる

河津桜、吉野桜、八重桜、しだれ桜、御衣桜の5種の桜が、一つの庭園で楽しめる八芳園。桜が咲き乱れる、一番華やかな季節がやってきます! それに伴い、八芳園では3月18日(土)から「Spring Festival 粋 2017」を開催。見事な桜が咲き誇る庭園を眺めながら、様々なイベントが開催されます。

「Spring Festival 粋 2017」で桜と日本文化を楽しむ

「Spring Festival 粋 2017」では、桜を楽しむだけでなく、日本文化を体験できるイベントが盛りだくさん!

八芳園では3月18日(土)~4月9日(日)の期間、日没から22時30分頃まで桜がライトアップ。22時30分と遅い時間まで夜桜を楽しめます。仕事帰りに、夜桜の下をお散歩なんて素敵ですよね。

また、3月31日(金)には八芳園庭園で「お花見お茶会」が開催。桜を眺めながら本格的なお抹茶がいただける、贅沢な時間が過ごせます。

他にも、4月3日(月)には、お香が楽しめる「春の香りを聞く 八芳園香席」が開催。春の香りに包まれながらいただくお抹茶は、きっと格別です。

しっとりとした日本文化に触れるのもいいけれど、思いっきり盛り上がりたい! という方には、4月7日(金)に開催される「春の桜と踊る 粋Night」がおすすめ。DJの音楽と一緒に桜を見れば、テンションが上がること間違いなし! 他とは違うお花見で楽しいですよね。

昼の桜を見ながら八芳園自慢の料理を楽しむ

八芳園内のレストランでは、お花見用のお弁当や特別メニューを用意。青空の下の桜と一緒に、春野菜を使ったコースやお弁当、こだわりの和食やお寿司、精進弁当など様々なジャンルの料理・お弁当が用意されています。きれいな桜を眺めながら頂くお料理は、格別なものになるでしょう!

夜桜はワイワイ楽しむ? それともしっとりと?

3月29日(水)・30日(木)・4月2日(日)の3日間、夜桜を楽しみながら、江戸文化の屋台料理をビュッフェ形式で楽しめる「桜花爛漫祭 YATAI」が開催。会場にオリジナル櫓を設けた会場で、日本の伝統舞踊・阿波踊りに参加したり、桜鯛を使った「旬の味七変化」で舌を楽しませれば、全身で春を感じられますよ。

八芳園内のレストランや料亭では、この時期・時間限定の夜桜メニューを用意。ライトアップされた夜桜を見ながら、自慢の和食やお寿司などのメニューを頂きましょう。その味は、景色も相まって格別ですよ!


【公式サイト】
Spring Festival 「粋」2017 公式サイト
http://www.happo-en.com/event/iki_spring2017/