旬の野菜で春を迎える準備を。【3月15日~】サラダボウル専門店「WithGreen」が銀座にオープン

その日の体調や気分に合わせて野菜や玄米など、様々なトッピングが選べるサラダボウル専門店「WithGreen」。神楽坂店に続き二店舗目が、3月15日(水)にマロニエゲート銀座にオープンします。銀座エリアでは初となるサラダボウル専門店は、近くで働く女性にとってランチ候補の一つになりそうですね。

gourmet

春野菜とゆで卵のミモザサラダ

おすすめ春野菜「スナップえんどう」が入った、春野菜たっぷりのサラダボウル。

ポークジンジャーと春キャベツのサラダ

おすすめ春野菜「春キャベツ」が入った、色鮮やかなサラダボウル。

気分や体調に合わせてセレクトできる♪ サラダボウル専門店「WithGreen」

サラダボウル専門店「WithGreen」の特徴は、その日の気分や体調に合わせていろいろとセレクトできるところ。野菜はもちろん、お肉や玄米、様々なトッピングやドレッシングなど、自分好みのサラダボウルが作れるんですよ。また、サラダボウルの主軸となる野菜の仕入れに強いこだわりを持っています。生産者の元へ社員が直接足を運んで、味や品質に納得のいった野菜のみが店頭に並びます。日本の農家が大切に育てた自慢の野菜を、お店で思いっきり堪能しましょう!

銀座店オープンに合わせ、新メニューが登場!

3月15日(水)のマロニエゲート銀座店オープンに併せ、旬の春野菜を使った新メニューが登場します。「WithGreen」がおすすめする春野菜は、スナップえんどうと春キャベツです。

「春野菜とゆで卵のミモザサラダ」には、おすすめのスナップえんどうをはじめ、春の野菜がたくさん盛り込まれた、春を感じられるサラダボウル。

「ポークジンジャーと春キャベツのサラダ」は、春キャベツが入ったサラダボウル。ポークジンジャーと春キャベツの甘さが相性抜群! リンゴやトマト、紫玉ねぎが入った彩りが鮮やかなサラダボウルです。

春野菜を食べて、春を迎える準備を♪

旬の野菜は、その季節に起こりやすい体調不良などを整える成分が、多く含まれていると言われています。季節の変わり目は、なんだか体調が良くない……という方は、旬の野菜たっぷりのサラダボウルを頂いて、食事から体調を整えましょう。春野菜で、体の中から春を迎える準備をするのもいいですよね♪

【WithGreen/マロニエゲート銀座店情報】
2017年3月15日(水)OPEN
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座2 B2F
営業時間:11時~21時(マロニエゲート銀座2に準ずる)
席数:テイクアウト/共用イートイン(約30席)
料金:680円~1180円(税込)
電話:03-6263-0632

URL:http://www.withgreen.club