「スタイル通信 by MEG」~01

今月から始まりました新連載。定期的に、日々のちょっとしたつぶやきや写真投稿のようなものなど、更新していきたいと思います。

fashion

今月から始まりました新連載。定期的に、日々のちょっとしたつぶやきや写真投稿のようなものなど、更新していきたいと思います。
ロンドンは少し暖かくなってきたので、春色のニットを出しました。私の中での通称 “WASABI” ニット。ワサビの色だからです。
ロンドンで “WASABI” というと有名な日本食系テイクアウトのチェーンがあります。基本的にはスシ弁当やカレーライスなどの丼ぶりや焼きそばを売っています。こちらではヘルシーという概念の延長で、そういったお弁当屋さんのお寿司も、米が玄米になっていたりベジタブル寿司のようなものが定着していて、人参やインゲンなどが気軽に巻かれていたりします。私は日本の寿司でも芽ネギとか最近美味しいなぁと思うようになってきたので、結構そっちが好きです。
別のチェーンでは寿司BENTOのバリエとして、ネタなしのシャリだけ5つ並んだパッケージを売っていました。斬新で意表をつかれた。ちなみに日本のお寿司屋さんでは、私は未だに小さな声で「サビ抜きで…」と言っています、ワサビは着るだけです、ごめんなさい、笑。

イギリスのデザイナー「SOPHIE HULME」のショルダー。いつもはカードサイズのお財布と携帯だけで出かけるので、中身だけこれに移し替えても充分足ります。

スニーカーはスリッポンタイプのコンバース。
転ばないの?と聞かれるので「中にゴムが入ってるんです」という会話を何度もするスニーカー。