アフター5は様々なクラフトビールを飲み比べ♪新宿にビアバル「YONA YONA BEER WORKS」オープン

3月22日(水)新宿東口・ビックロ裏に「YONA YONA BEER WORKS 新宿東口店」がオープンしました。多くの種類のクラフトビールを味わうことができる、ビール好きさんにはたまらないビアバル。仕事終わりに、様々なビールを飲み比べる贅沢を味わってみては?

gourmet

「YONA YONA BEER WORKS」の「エールビール」

ビールを大きく分けると「エールビール」と「ラガービール」に分類されます。「ラガービール」はラガー酵母を使用した、日本で日常的に飲まれているビールのこと。一方、「エールビール」とは、エール酵母を使用した、ラガービールよりも長い伝統を持つビール。ラガービールよりフルーティーでしっかりとした味わいの「エールビール」。「YONA YONA BEER WORKS」で提供されているビールは、すべて「エールビール」なんです。

数多くのエールビールが味わえるビアバルが新宿東口にオープン!

「YONA YONA BEER WORKS 新宿東口店」が3月22日(水)にオープンしました。多くの種類のクラフトビールを取り揃えた新宿東口店では、定番の「よなよなエール」や「水曜日のネコ」の他、ここでしか飲めない限定醸造ビールなど、10種類以上のビールを用意。普段は飲めないビールを楽しみたい方には、おすすめのビアバルです。

ビールに合うメニューやビールを使った新メニューが登場

新宿東口店では、クラフトビールに合うメニューを多数用意しています。


福島県産の伊達鶏を使用した「ローストチキン」は、ビールとの相性抜群!


また、20種類以上のハーブやスパイスを使用した「オリジナルソーセージ」も、ビールのお供には欠かせません。


新宿東口店オープンのために、クラフトビールを使った新メニューが登場。「よなよなエール」に漬け込んだビッグサイズの豚の生姜焼きや、「よなよなエール」と「東京ブラック」の2種類の味のオリジナルアイスクリームなど、ここでしか味わえないビールメニューは必見です!

アフター5に新しいビールと出会う

日本で飲まれている約99%は、ラガービールと言われています。「YONA YONA BEER WORKS」では、今まで味わったことのないビールに出会えるはず。仕事終わりに、いつもとはちょっと違うビールを味わってみてはいかがでしょう?

【YONA YONA BEER WORKS 新宿東口店】
住所:東京都新宿区新宿3-28-10 ヒューマックスパビリオン新宿東口B1F
アクセス:JR新宿東口2分、地下鉄新宿三丁目駅5分、西武新宿5分 新宿三丁目駅から141m
オープン日:2017年3月22日(水)17:00
電話番号:03-5361-8147
規模:75.46坪 店内137席(カウンター13席)
想定客単価:平日ランチ1,100円 、ディナー3,800円
営業時間:[月~金]  11:30~15:00(LO14:00) 17:00~23:30(LO22:30)
[土・日・祝] 11:30~23:30(LO22:30)

参考URL:http://yonayonabeerworks.com/