カジュアルに見せない!オフィス向けフラットシューズコーデ

移動の多い日やたくさん動く日には、アクティブに活動出来るフラットシューズが大活躍。高さがないのでスタイルアップして見せるような工夫をする事、カジュアルになりすぎないスタイルを作る事が重要です。今回は、オフィスシーンに合わせてフラットシューズを美しく履きこなしたスタイルをご紹介します。

fashion

出典:WEAR

パンツ×ローファーできちんと

優等生風なきちんと感の出るローファーは、印象が幼くならないようシンプルなパンツと合わせると大人なオフィススタイルになります。カラーは春らしく明るい色を選び、ボトムも同じ色で合わせる事で脚長効果が期待できます。爽やかなトップスと合わせて好印象なスタイルにまとめてみてください。

出典:WEAR

ボトムの合わせ方で絶妙なバランスを

ロング丈のスカートと合わせて好バランスを叶えたスタイル。ふんわり広がるフレアタイプの裾から足首を覗かせる事で美脚効果が狙えます。スカート丈によってバランスの良し悪しが決まるので、丈感は慎重に選んでみてください。淡い春色ピンクのスカートとリボンバレエの組み合わせで、ほんのり甘いフェミニンスタイルの完成です。

出典:WEAR

合わせるアイテムにこだわって

きちんとキマるシャツと合わせてカジュアルさを抑えたスタイル。知的に見えるトレンドのストライプ柄で、旬らしさもゲット出来ます。さらに、サッシュベルトでウエストの位置を高く見せ、こっそりスタイルアップを狙いましょう。きちんと見えてスタイルも良く見せてくれるコーデです。

出典:WEAR

タイトスカートでこなれたバランスに

フラットパンプスと相性抜群のタイトスカートで、こなれたスタイルに。タイツとフラットパンプスのカラーを合わせることでスマートな着こなしに仕上がり、キレイめな印象をキープできます。タイトスカートは、トレンドのニット素材をセレクト。温もりある質感が、シンプルなコーデをおしゃれに格上げしてくれます♪

出典:WEAR

白のワイドパンツで女性らしく

パンツスタイルなら、キレイめな着こなしを演出できる白をチョイス。パンツにボリュームがある分、足元はヌーディーなカラーのフラットパンプスですっきりと。ベージュは素肌と一体化して見えるので、脚長効果を期待できます。トップスは優しい印象の中間色でコーデをまとめるのがおすすめ。バッグは濃いめのアクセントカラーを取り入れ、コーデ全体を引き締めましょう!

出典:WEAR

オールブラックでキリッと!

社外の人と会う予定がある日は、オールブラックでキリッとした着こなしに。黒のワントーンでスタイリングを組む場合は、素肌の見える比率やシルエットに気をつけると、こなれ感のあるコーディネートを演出できます。トップスは顔まわりがすっきり見えるVネックをチョイス。パンツは、ほどよくタイトなシルエット&足首が見える丈感で女性らしさをキープしましょう。パンツとフラットパンプスの間に素肌感が残ることで、抜け感のあるスタイリングが完成します。

出典:WEAR

タッセル付きでトラッドなきちんと感

タッセル付きの「おじ靴」でトラッドなきちんと感を。マニッシュな雰囲気を持つアイテムなので、ハンサムにキメたい日にぴったり。ジャケットやタックパンツなどと合わせて、カチッとしたスタイルに。

出典:WEAR

スウェードの上質な質感で品よく

上質な質感で、高さがなくてもぐっと上品に、女性らしく演出してくれるスウェードパンプス。柔らかい素材で季節感も感じられるのが嬉しい。リボン付きのものなど、レディなデザインも沢山出ています。

出典:WEAR

ローファーで優等生スタイル

ぺたんこでもローファーであれば間違いない! 優等生な感じがどんな場面でも好印象をもたらしてくれそうです。さりげなく柄物を取り入れて足元のお洒落を楽しむのもおすすめ。

出典:WEAR

やわらかな牛革

履きこむほどに足に馴染む、柔らかな牛革が魅力のバレエシューズ。 全ての工程が丁寧な手作業で行われており、上質なものを身につけたい大人女性の足元にぴったりな一足です♪

出典:WEAR

トレンドのポインテッドトゥ

トレンドのポインテッドトゥが足元をスッキリと美しく魅せてくれるバレエシューズ。シンプルなリボンデザインがオフィスコーデに品よく馴染みます。フラットヒールで歩きやすく、たくさん歩く日にもぴったり♪

出典:WEAR

ボンとヒールをベースカラーを合わせて

トレンドのスクエアトゥデザインのバレエシューズ。歩きやすいローヒールで安定感があり、素材も柔らかいエナメルで抜群の履き心地を叶えます♪ リボンとヒールをベースカラーと合わせ、大人な表情に。

パンツ×ローファーできちんと


出典: WEAR

優等生風なきちんと感の出るローファーは、印象が幼くならないようシンプルなパンツと合わせると大人なオフィススタイルになります。カラーは春らしく明るい色を選び、ボトムも同じ色で合わせる事で脚長効果が期待できます。爽やかなトップスと合わせて好印象なスタイルにまとめてみてください。

ボトムの合わせ方で絶妙なバランスを


出典: WEAR

ロング丈のスカートと合わせて好バランスを叶えたスタイル。ふんわり広がるフレアタイプの裾から足首を覗かせる事で美脚効果が狙えます。スカート丈によってバランスの良し悪しが決まるので、丈感は慎重に選んでみてください。淡い春色ピンクのスカートとリボンバレエの組み合わせで、ほんのり甘いフェミニンスタイルの完成です。

合わせるアイテムにこだわって


出典: WEAR

きちんとキマるシャツと合わせてカジュアルさを抑えたスタイル。知的に見えるトレンドのストライプ柄で、旬らしさもゲット出来ます。さらに、サッシュベルトでウエストの位置を高く見せ、こっそりスタイルアップを狙いましょう。きちんと見えてスタイルも良く見せてくれるコーデです。

タイトスカートでこなれたバランスに


出典: WEAR

フラットパンプスと相性抜群のタイトスカートで、こなれたスタイルに。タイツとフラットパンプスのカラーを合わせることでスマートな着こなしに仕上がり、キレイめな印象をキープできます。タイトスカートは、トレンドのニット素材をセレクト。温もりある質感が、シンプルなコーデをおしゃれに格上げしてくれます♪

白のワイドパンツで女性らしく


出典: WEAR

パンツスタイルなら、キレイめな着こなしを演出できる白をチョイス。パンツにボリュームがある分、足元はヌーディーなカラーのフラットパンプスですっきりと。ベージュは素肌と一体化して見えるので、脚長効果を期待できます。トップスは優しい印象の中間色でコーデをまとめるのがおすすめ。バッグは濃いめのアクセントカラーを取り入れ、コーデ全体を引き締めましょう!

オールブラックでキリッと!


出典: WEAR

社外の人と会う予定がある日は、オールブラックでキリッとした着こなしに。黒のワントーンでスタイリングを組む場合は、素肌の見える比率やシルエットに気をつけると、こなれ感のあるコーディネートを演出できます。トップスは顔まわりがすっきり見えるVネックをチョイス。パンツは、ほどよくタイトなシルエット&足首が見える丈感で女性らしさをキープしましょう。パンツとフラットパンプスの間に素肌感が残ることで、抜け感のあるスタイリングが完成します。

ローファーで優等生スタイル

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%91
出典: WEAR

ぺたんこでもローファーであれば間違いない! 優等生な感じがどんな場面でも好印象をもたらしてくれそうです。さりげなく柄物を取り入れて足元のお洒落を楽しむのもおすすめ。

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%96
出典: WEAR

スウェードの上質な質感で品よく

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%95
出典: WEAR

上質な質感で、高さがなくてもぐっと上品に、女性らしく演出してくれるスウェードパンプス。柔らかい素材で季節感も感じられるのが嬉しい。リボン付きのものなど、レディなデザインも沢山出ています。

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%93
出典: WEAR

タッセル付きでトラッドなきちんと感

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%94
出典: WEAR

タッセル付きの「おじ靴」でトラッドなきちんと感を。マニッシュな雰囲気を持つアイテムなので、ハンサムにキメたい日にぴったり。ジャケットやタックパンツなど、カチッとキメたい日におすすめのアイテムです。

スクエアトゥ


N.(N. Natural Beauty Basic) スクエアトゥバレエシューズ ¥8,208
出典: WEAR

トレンドのスクエアトゥデザインのバレエシューズ。歩きやすいローヒールで安定感があり、素材も柔らかいエナメルで抜群の履き心地を叶えます♪ リボンとヒールをベースカラーと合わせ、大人な表情に。

ポインテッドトゥ


ADAM ET ROPE’ ポインテッドバレエシューズ ¥7,452
出典: WEAR

トレンドのポインテッドトゥが足元をスッキリと美しく魅せてくれるバレエシューズ。シンプルなリボンデザインがオフィスコーデに品よく馴染みます。フラットヒールで歩きやすく、たくさん歩く日にもぴったり♪

やわらかな牛革


FRAMeWORK PORSELLI バレーシューズ ¥31,320
出典: WEAR

履きこむほどに足に馴染む、柔らかな牛革が魅力のバレエシューズ。 全ての工程が丁寧な手作業で行われており、上質なものを身につけたい大人女性の足元にぴったりな一足です♪

ヒールの高い靴と比べてきちんと感を出したりスタイルを良く見せたりするのが難しいフラットシューズ。しかし、コーデの組み方を工夫すれば歩きやすさと美しさを両立したオフィススタイルが完成します。是非参考にして、元気に美しく1日を過ごしてください。