そのリップメイク、浮いてない?30代後半からの似合うリップカラー調査

メイクの仕上げにリップを塗って、全体的な仕上がりをチェックすると、なんだかリップが浮いている……と感じたことはありませんか? また、可愛いと思った明るめのリップを実際に塗ったら、似合わなかった……という経験をしたことがある方もいらっしゃると思います。では、30代後半から似合うリップカラーは、どんなカラーなんでしょうか?

making-up

リップメイクに違和感

カラーが可愛くて購入したリップ、いざ、メイクの仕上げに塗ってみると、どこか違和感が……。そんな経験はないでしょうか?

Q.年齢を重ねるにつれ、口紅がしっくりこないと感じることはありますか。


調査によると約半数の女性が、年齢を重ねるにつれてリップメイクがしっくりこないと感じているようです。

Q. あなた自身のお母様、あるいは、周りの40~50代の女性の方を見て、「口紅が浮いている」と感じることはありますか。

また、20代の若い世代から、年上の女性に感じるリップが浮いているように感じる、と答えたのは過半数以上の53.0%! 自分から見ても、周りから見ても、リップメイクに違和感や浮いているように感じている女性は多いようです。

似合うリップがわからない……悩んでいる女性多数!

Q.「可愛いと思って選んだ口紅が、塗ってみると似合わなかった」経験はありますか。

“大人可愛い”を目指して、購入したお気に入りのリップ。いざ、メイクしてみると、なんだか似合わない! そんな経験をした女性は、約7割と多く見られました。

Q.口紅のカラーについて、自分の肌色に合っているかどうか自分自身で判断できると思いますか。

また、リップカラーが自分の肌に似合っているか自分で判断できる、と答えた方は約3割と少な目。

Q.「自分に合う口紅の選び方がわからない」と感じることはありますか。

一方、自分に似合うリップがわからない、と答えた方が約6割。特に、30代が約7割と一番悩んでいるという結果に。リップを購入する際、自分に似合うものを見つけることが、いかに難しいかわかりますね。

肌を明るく見せるには、明るめのリップ? それは間違い!

Q.口紅について、同じカラーの場合、明るいものと暗いもの、どちらが塗ったとき自分の肌映りが良くなると思いますか。

年齢を重ねるにつれ、肌のくすみなどはどうしても気になってくるもの。少しでも肌を明るく見せるために、明るめのリップをつければ肌映りが良く見える、と答えた女性は約6割。でも、本当に明るいリップは肌を明るく見せてくれるのでしょうか?


調査を行ってみると、肌が明るく見えたり、血色がよく艶のある肌に見えたリップカラーは、「あえて暗め」のカラー。加齢により暗くなった肌に明るいリップカラーを乗せると、肌がくすんで見えたり、リップカラーが浮いて見えてしまうのです。

大人の女性のリップメイクは“あえて暗め”

自分に似合うリップを見つけることは、とても難しいもの。でも、似合うリップが見つかったら、きっと素敵なメイクに仕上がるはずです! 今まで、可愛い明るめのカラーを選びがちだった方は、ちょっと暗めのリップから試してみませんか? リップメイクの違和感や、浮いて見えるような感覚が、少しずつ薄れてくると思います。30代後半、大人の女性のリップメイクは、あえて暗めの色に挑戦してみましょう。

【引用】
「女性のリップメイクに関する意識調査」35~59歳女性の2人に1人が「塗った口紅に違和感」! リップメイクの危険サイン!? その口紅がエイジングを目立たせてるかも……-カバーマーク株式会社