春のお出かけは、神戸の夜景を楽しむ【4月1日~】「六甲山1000万ドルの夜景ガイドツアー」開催

日本三大夜景に数えられている、神戸市の夜景。そのきれいな夜景を、思う存分楽しめる「六甲山1000万ドルの夜景ガイドツアー」が開催されます。美しい夜景を見に、神戸に足を運んでみてはいかがでしょう?

trip

神戸・六甲山の夜景をめぐる「六甲山1000万ドルの夜景ガイドツアー」


函館・長崎と並び、日本三大夜景の一つに数えられる神戸の夜景。その夜景が楽しめるツアーが、4月1日(土)~5月13日(土)の期間中に計4回開催されます。
六甲山の夜景スポットをケーブルカーでめぐる「六甲山1000万ドルの夜景ガイドツアー」。ガイドスタッフさんが一緒なので、おすすめフォトスポットや六甲山の小ネタを教えてくれますよ。

夜景観賞スポットをチェック!

■天覧台(六甲ケーブル 六甲山上駅)

六甲ケーブル・六甲山上駅と隣接する、アクセス抜群な夜景スポット。神戸市街の夜景だけでなく、大阪湾や淡路島の景色が見渡せますよ。

■六甲ガーデンテラス

明石海峡や神戸市街、大阪平野、紀伊半島など、大パノラマの夜景が楽しめるスポット。エリア内には三つの展望スポットがあり、違った夜景が楽しめます。関西にある三つの空港に離着陸する飛行機は必見です!

■自然体感展望台 六甲枝垂れ


建築家、三分一博志氏により設計され、六甲山の大樹をイメージして造られた展望台。こちらの展望台では、LED照明で演出する六甲山光のアート 「Lightscape in Rokko」が行われているので、美しい夜景と幻想的な光のアートが同時に楽しめます。

春のお出かけは、夜景を見に


だんだんと気温が暖かくなってくるこの季節。心地の良い気温は、夜景観賞にはぴったりです。春のお出かけには、日本三大夜景の一つ・神戸に足を運んでみてはいかがでしょう。きっと、素晴らしい景色を見ることができますよ。

【「六甲山1000万ドルの夜景ガイドツアー」開催概要】
◆実施日
4月1日(土)、15(土)、22日(土)、5月13日(土)
計4日間
※天候不良の場合は中止(中止する場合は当日12:00に判断し参加者に電話連絡します)
◆定員
各日20名 ※web予約優先、定員に達しない場合は当日受付あり。
◆予約方法
webサイト http://www.rokkosan.com/tenrandai/ で予約受付
◆集合場所
六甲ケーブル下駅
◆集合時間
【4月1日】18:00(受付時間/17:30~18:00)
※18:20発のケーブルカーに乗車し、山上へ移動。
【4月15日以降】18:20(受付時間/17:50~18:20)
※18:40発のケーブルカーに乗車し、山上へ移動。
◆参加料
大人 1,600円、小学生 800円
※参加料は六甲ケーブル下駅の特設受付にて当日お支払いいただきます。
※天候不良時はガイドツアーを中止する場合があります。
◆コース
天覧台→六甲ガーデンテラス(エリア内の3か所)→自然体感展望台 六甲枝垂れ
◆所要時間
・約1時間30分 ※多少前後する場合があります。
◆特典
・参加証呈示で六甲ガーデンテラスでの飲食代を10%OFF(当日限り/フードテラスを除く)
・六甲ガーデンテラスの物販店舗で1,500円以上購入すると150円OFFになるクーポンをプレゼント
◆主催
六甲山観光株式会社
◆問合わせ
078-894-2071(平日9:00~18:00)