気張らずお洒落に!抜け感のある春のオフィスコーデ

力を入れないこなれたスタイルに仕上げるには、コーデのどこかに抜け感をつくる事が重要。頑張りすぎて見えるファッションよりも、自然体でいられるようなきちんとスタイルの方が「お洒落な人」という印象を持たれやすくなります。そこで今回は、抜け感をプラスした春のこなれオフィススタイルをご紹介します。

fashion

出典:WEAR

体が泳ぐシルエットで

かっちりしたハンサムなシャツ×パンツスタイルは、真面目でお硬い印象になりがち。程よく力を抜いてこなれさせるなら、シャツのシルエットはゆったりと体が泳ぐものをチョイスしてみてください。細身パンツを合わせてバランスよく。

出典:WEAR

深めVネックで首元を軽やかに

カーディガンのボタンを留めて、今年らしくVネック風に着こなしたスタイル。深く開いたネックラインが抜け感を演出し、自然体なお洒落が叶います。ダークカラーで固めたコーデも春らしく軽やかな印象に。

出典:WEAR

丈で抜け感を演出

キリッとキマるジャケパンスタイルは、パンツにクロップド丈を選ぶだけでぐっと軽やかに。落ち着いたベーシックカラーでまとめればきちんと感も残ります。いつものかっちりスタイルの中でさりげなく抜け感を演出。

深めVネックで首元を軽やかに


出典: WEAR

カーディガンのボタンを留めて、今年らしくVネック風に着こなしたスタイル。深く開いたネックラインが抜け感を演出し、自然体なお洒落が叶います。ダークカラーで固めたコーデも春らしく軽やかな印象に。

体が泳ぐシルエットで


出典: WEAR

かっちりしたハンサムなシャツ×パンツスタイルは、真面目でお硬い印象になりがち。程よく力を抜いてこなれさせるなら、シャツのシルエットはゆったりと体が泳ぐものをチョイスしてみてください。細身パンツを合わせてバランスよく。

丈で抜け感を演出


出典: WEAR

キリッとキマるジャケパンスタイルは、パンツにクロップド丈を選ぶだけでぐっと軽やかに。落ち着いたベーシックカラーでまとめればきちんと感も残ります。いつものかっちりスタイルの中でさりげなく抜け感を演出。

いつものオフィススタイルにほんの少し抜け感をプラスするだけで、コーデがぐっと自然体でお洒落な表情に。きちんと感のあるこなれたスタイルなら、どんなスケジュールの日でも好印象間違いなしです。