おうちで気軽にエスニックご飯~ささみと春雨のベトナム風スープ~

仕事のあとに、ほっとするスープはいかがですか? 私はヘルシーなエスニック料理が好きです。ガパオ、カオマンガイ、生春巻き、フォーなど、ヘルシーでおいしいですよね。専門店などで楽しむ方も多いと思いますが、私は家でもアレンジし…

gourmet

仕事のあとに、ほっとするスープはいかがですか? 私はヘルシーなエスニック料理が好きです。ガパオ、カオマンガイ、生春巻き、フォーなど、ヘルシーでおいしいですよね。専門店などで楽しむ方も多いと思いますが、私は家でもアレンジして簡単なエスニック料理をしています。家で本格的につくろうとすると、材料が特殊で作りづらいイメージを持ってる方もいるかもしれません。今回は、そんな方にも、気負わずおうちでエスニック料理を楽しんでもらえるように、ベトナム料理のフォーをアレンジした春雨のスープをご紹介します。特別な材料は味付けに使うナンプラーだけです。

 

レシピ

【材料(2人分)】 調理時間30分
・鶏ささみ 2本
・春雨 20g
・たまねぎ 1/4個
・もやし 20g
・鶏ささみのゆで汁 2カップ
・ナンプラー 小さじ2
・酒 小さじ1
・胡椒 少々
・レモン 輪切り2枚
・パクチー お好みで

【下準備】
● 鶏ささみの筋を取る。

● 鍋に水約800mlを沸かし、塩一つまみ(分量外)を加え、鶏ささみを入れて火を消す。蓋をして約20分そのまま置く。

● 鶏ささみを取り出し、食べやすい大きさに裂く。

【作り方】
[1]たまねぎを薄切りにする。

[2]鍋に鶏ささみのゆで汁を中火で温め、たまねぎともやしを加え、さっと煮る。ナンプラー、酒、胡椒で調味する。

[3]別の鍋で春雨を茹で、2に鶏ささみと共に加える。

[4]器に盛りつけ、レモンとお好みでパクチーを添える。
※パクチーを加えると風味とエスニック感が加わってより美味しくなりますが、苦手な方は加えなくても大丈夫です。

 
 

レシピのポイント

○ 鶏ささみを茹でる際は火を消すことがポイントです。そうすると余熱でゆっくりと火がはいるため、固くならずにしっとりと茹で上がります。

○ 鶏ささみのゆで汁を捨てずにスープに使うのがポイントです。ゆで汁には美味しいだしが出ているので、今回のようにスープなどに使うのがおすすめです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
 

おうちでヘルシーなエスニック料理を楽しんで♪

仕事終わりに作るのは面倒くさいな~と思った方! 鶏ささみを茹でている間に、お化粧を落としたり、着替えたり、野菜を切ったりしていればあっという間に20分経過しちゃうので、まずは一度お試しを!
気負わずおうちでヘルシーなエスニック料理を楽しんでもらえると嬉しいです♪ 手作りご飯を食べて、明日も元気にお仕事頑張りましょ~!!