鶏の旨味ぎゅっと! バターチキンカレー♡

だんだん夏が近づいてきましたね。私は暑くなってくるとカレーが食べたくなります。カレーの香りが食欲をそそってくれるので、仕事帰りの疲れて食欲がない時にも、しっかりと食事をとることができます。 今回は、材料も作り方もシンプル…

gourmet

だんだん夏が近づいてきましたね。私は暑くなってくるとカレーが食べたくなります。カレーの香りが食欲をそそってくれるので、仕事帰りの疲れて食欲がない時にも、しっかりと食事をとることができます。
今回は、材料も作り方もシンプルな、鶏肉をゴロゴロといれたちょっぴり酸味の効いたカレーのレシピをご紹介します。辛いのが苦手な人にもおすすめなマイルドなカレーです。ただ煮込むだけで、見た目はすごく凝っているようなおしゃれなカレーなので大人女子におすすめのレシピです。

 

レシピ

【材料(2人分)】 調理時間:40分
・鶏もも肉 250g
・バター 30g
・トマト水煮缶(ホールでもカットでも○) 1缶
・鶏ガラスープの素 大1/2
・牛乳 200ml

[A]
・プレーンヨーグルト 1/2カップ
・しょうが 2かけ
・にんにく 2かけ
・カレールー(中辛) 4かけ

【作り方】
[1]しょうが、にんにく、カレールーをすりおろす。

[2]鶏肉を一口大に切って[A]に約10分漬け込む。

[3]鍋にバター、トマトの水煮缶、鶏ガラスープの素を入れグツグツしてきたら[2]を入れる。ひと混ぜして牛乳を入れる。

[4]蓋をして弱火で約20分煮込む。

[5]お皿にご飯とカレーを盛る。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
 

翌日もおいしく食べられる♡

バターチキンカレーが食べきれずに余ったら、翌日は牛乳大さじ1〜2を入れてから温めなおしてみてください。マイルドだけどコクのしっかりとしたカレーになるのでおすすめです。暑くなるこの季節、カレーは傷みやすいので、保存だけは気を付けてください。とっても簡単にできて、今の時期にもぴったりなレシピなので、ぜひつくってみてくださいね。