【GWの昼下がりに】ヴーヴ・クリコ×ロブション。緑豊かなテラス席でエレガントなひと時を

去年の登場以来、絶賛されている「ヴーヴ・クリコ リッチ」。今年はフレンチの名門ジョエル・ロブションと夢のコラボレーションにより「リッチ」をより引き立てるシャンパーニュカクテルを実現。恵比寿ガーデンプレイスで、普段よりちょっぴり贅沢な昼下がりを過ごしてみては?

gourmet

カクテルにぴったりのシャンパーニュ

1772の創業以来、フランスを代表するシャンパーニュであり続けるヴーヴ・クリコ。創業者であり、ラ・グランダム(偉大な女性)とも称されるマダム・クリコの「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念は2世紀以上たった今でも変わらず、世界中のラグジュアリーを愛する人たちから絶大な信頼を得ています。そのテーマカラーであるイエローは、歴史を生き残ってきたヴーヴ・クリコの先端を追い、遊び心を持つことを体現しています。都内で開催されたイエロー・ラウンジのイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。そんなヴーヴ・クリコの「ヴーヴ・クリコ リッチ」は昨年日本に上陸し大きな話題を呼びました。最高級のブドウを使ったシャンパーニュで、ピノ・ノワールにヴーヴ・クリコならではのテイストが加わります。柑橘系でフローラルな味わいが特徴的です。
この「リッチ」はミクソロジーのために登場しました。ミクソロジーとはフルーツや野菜など様々な新鮮な素材を用いたカクテルのことで、「リッチ」はまさにカクテルが提供されるパーティーにうってつけ。

夏にピッタリなフレッシュなカクテルは4種類

今年のヴーヴ・クリコは恵比寿にある「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション」とコラボレーション! 瑞々しいフレッシュな味わいの「キューカンバー」、ピリッとしたスパイスがきいた「パプリカ」、フルーティーな味が広がる「パイナップル」、ベルガモットのアロマが優雅な印象の「アールグレイ紅茶」と、初夏にぴったりな4つのカクテルを楽しめます。色鮮やかな見た目と、華やかな味わいのカクテルは青空の下のテラスで飲むのにぴったりでしょう。

ヴーヴ・クリコ リッチ グラス1杯 2,000円(税込・サービス料10%別)

フレンチの名門ロブションの格別なテラス席へ

世界で最も有名なフレンチシェフ、ジョエル・ロブション氏の名を冠した「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション」は恵比寿ガーデンプレイスに位置しています。緑豊かなガーデンに囲まれ、名門フレンチらしい優雅な雰囲気はまさに「ヴーヴ・クリコ リッチ」のイメージにぴったり。世界最高のフレンチともにシャンパーニュカクテルはこの上ないマリアージュとなるでしょう。

夢のようなコラボレーションでちょっぴり贅沢な昼下がりを。

ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション
■場所
東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内
■営業時間
Lunch11:30~14:00 (L.O.) / Dinner18:00~21:00 (L.O.)
■イベント期間
2017年4月27日(木)~10月31日(火)

Official Website