コンビニおやつ解体新書~カラダが喜ぶチョコレート~

”コンビニおやつ解体新書”連載では、オフィスで食べたくなる・配りたくなるコンビニおやつを徹底解剖。今回はビフィズス菌で中から綺麗に! 1度で2度おいしい、美チョコレートをご紹介します。

gourmet

昨日は残業、今日は接待……。今週は全然自炊もできていないし、食べ過ぎで腸もお疲れモード。なんだか肌の調子も悪いかも。そんなときの珈琲タイムはビフィズス菌チョコレートを選びません?

ビフィズス菌、100億個

このチョコレート。一箱あたり100億個の生きたビフィズス菌BB536が入っているんです。ビフィズス菌とは、人の腸内に生息する善玉菌の代表格。なんとなく続く不調は、ビフィズス菌が不足しているせいかも? カカオ分70%のビターな味は珈琲のおともにもぴったり。

個包装になっているので、食べきらなくても大丈夫! 会社デスクにも置いておきやすいデザインです。

小腹が空いたときには、ビスケットクランチチョコも!

ザクザクとした食感が心地よい全粒粉ビスケットを使用したクランチチョコレート。ビフィズス菌と共に食物繊維も摂れる優れもの。

立体感のあるサイズで、食べごたえも十分。チョコレートだけじゃなくビスケットも食べたい!という欲張りさんには、こちらをおすすめします。ビターチョコを使用していますが、チョコレートのみよりも甘さを感じられるので疲れたときやリフレッシュタイムにもぴったり。
リフレッシュ時間は、より良い仕事をするためにも必要な時間。今日のおやつは何を選ぼうかな?

写真/一居武
文/佐武麻美