働き女子の手土産部~GRAMERCY NEWYORKの隠れ人気”シチリア”~

TPOにあわせてスマートに選びたい手土産。選ぶ気持ちが大事といえども、お相手の好みにあった品をお渡ししたいものです。この企画では、働く女性がリアルに選んでいるとっておきの手土産をご紹介していきます。第十七回目は、センス良いと評判のグラマシーニューヨークの隠れ人気お菓子を紹介してもらいました。

gourmet

今回お話を聞いたのは、この春から独立してネイリストをしているkasumiさん。

ネイリスト kasumiさんの選ぶ手土産は?
「元々は会社員で営業として働いていた経験もあり、手土産には詳しいんです。ネイリストとして独立してからは手土産をいただく機会の方が多くなりましたが、今でも手土産は日々インプットしています。最近よく購入するのはグラマシーニューヨークの『シチリア』。チーズケーキが有名ですが、このシチリアは一時期店頭からも消える程の人気ぶりで、味はもちろんお洒落なデザインも気に入っています。」

センス良いパッケージに一目惚れ

購入するきっかけとなったのは、店頭での一目惚れ。いつもの通り、チーズケーキを購入するつもりで訪れたのですが目をひくパッケージに惹かれて『シチリア』を購入しました。

箱のデザインも気に入っていますが、特に一押しポイントは開けたときのお洒落さ。

中身が透けてみえるデザインに、ロゴがセンスよく印刷されています。お菓子自体のデザインも素敵で、絞りだされたクリームの上にはオレンジとピスタチオがアクセントに。

シチリアの郷土菓子、カンノーリからイメージ

周りは薄くサックサクの生地。中にはリコッタチーズのクリーム。その上にはオレンジピールとピスタチオがドッピングされています。実はリコッタチーズクリームの下にはラスクが入っており、さらに楽しい食感に。こちらのお菓子はイタリアのシチリア地方の郷土菓子”カンノーリ”からイメージを受けているのだとか。カプチーノやエスプレッソなど珈琲タイムに合うお菓子として地元で愛されている”カンノーリ”。シチリアも、珈琲にぴったりのお菓子となっています。

出会えたらラッキー!

一度購入してから、度々シチリアを求めて店頭にいくのですがなかなか出会えず……。
他の商品との詰め合わせに登場していることはあるのですが、このシチリアだけの詰め合わせは店頭でもレア。

もし見つけたら、とってもラッキー! これからの季節、直射日光には弱いので暗いところでの保管をおすすめします。

手土産上手は気配り上手。
素敵な手土産に出会えますように。

シチリア
■シチリア詰め合わせ(9個入り)/税込み¥1,166

gramercy-newyork.com

写真/一居武
文/佐武麻美