世界のクラフトブランドが清澄白河に集結!【5月27日のお出かけ情報】

株式会社バウムは、世界各地のクラフトブランドが集う「ヒュッグリ市(HYGGELIG MARKET)」を5月27日(土)にThe Fleming Houseにて開催。思いもよらない商品との出会いは、これからの生活をより豊かに変えてくれそう。

trip

クラフトブランドが揃う心地いい空間


デンマーク語で「居心地のよい場の感触」を意味するHYGGELIG(ヒュッグリ)。これをテーマに、その場にあるだけで心地よい気分になるようなものが世界各地から集まったクラフトブランドのマーケットが開催されます。集まるのはどれも、高いオリジナリティとクオリティを備えた、ぜひこれからも使っていきたいモノばかりです。日本初公開になるような商品もあり、日常をアイデアいっぱいに彩りたい方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ワークショップやトークショーも

ただ買うだけではなく、知ることでオリジナリティ溢れるクラフトブランドをより愛用できるはず。初めての商品でも愛用のきっかけとなるようなイベントも開催しています。

コーヒーを作る人という意味の「Coffee Wrights」は、コーヒーを飲むだけじゃなく自ら作る体験も共有提供しています。今回もその一環としてワークショップを開催。簡単な淹れ方と、精製方法の異なる豆を比べて味の違いの楽しみ方を学ぶことができます。

■「Coffee Wrights ワークショップ」
開催時間:14:00~15:00
定員:10名※会場にて申込受付(先着順)
参加料:1,000円(コーヒー豆のお土産付き)

『発酵文化人類学』を出版し、発酵とヒトの関わり方を科学から文化・アートにいたるまで広く深く考察する発酵デザイナーの小倉ヒラク氏。ヒュッグリ市にお越しいただき、発酵を通じたクリエイティビティとアイディアについて語っていただきます。

■『発酵文化人類学 微生物から見た社会のカタチ』トークショー
開催時間:16:00~17:00
参加料 :無料

国内外から集まる気鋭のブランドたち

国内外から、創意工夫溢れる商品とブランドが並ぶヒュッグリ市。その一部をご紹介します。

●ハードサイダー by サノバスミス(長野)
リンゴのお酒クラフトサイダーはアメリカ発。アメリカのハードサイダー・クラフトビールの流行を背景に誕生したお酒です。アメリカでの技術と流行を取り入れたこのお酒は日本初の試みとなりました。


●缶詰 by TOMURAUSHI(北海道)
北海道、十勝にそびえるトムラウシ山のふもとでつくられる肉料理の缶詰シリーズ「TOMURAUSHI」。鹿肉を使ったデンマーク由来のレシピを用いた上質な味わいが特長です。


●小屋 by 1畳ハウス(東京)
1畳ハウスが今回提供するのは、日本人が家の空間単位として考える「1畳」を持ち運べる小屋!キャンプや読書などピクニックなど、キャンプとはちょっと違った趣が楽しめます。カスタマイズも自由で持ち運びも簡単なことから、ちょっと自分の空間がほしい時に重宝するはずです。


●包装 by KULA WRAP(デンマーク)
自然に優しい素材でできたいつまでも持っておきたい包装紙を作るデンマークのKULA WRAP。伝統と革新が両立するデザインはヨーロッパで評価を得ています。

アイデアと生活意識に根ざしたオンリーワンの商品がクラフトブランドの良さ。心地よい空間で、自分の生活を高める想像力を働かせながらめぐってみてはいかがでしょうか。

ヒュッグリ市(HYGGELIG MARKET)
■場所
東京都江東区三好2-6-10 The Fleming House
■イベント期間
5月27日(土) 11:00~18:00
■入場
無料

Official Website