梅雨から夏へ!ジメジメ湿気に負けない簡単ヘアアレンジ♡

いや~な梅雨の季節もようやく終盤。しかし、真夏の突然の雷雨も髪の毛の天敵です。うねったり、広がってしまったりで、扱いにくい髪質に。さらに気温も上がり、頭皮にも汗をかいてしまって、追い打ちをかけるようにヘアスタイルが決まらない! そんなとき、湿気や暑さに負けない簡単ヘアアレンジをご提案したいと思います。

making-up

肌には下地を塗るように、髪もまず下準備を

IMG_9613

まず、ヘアアイロンでランダムに髪を巻いておきましょう。内巻き外巻きたて巻きなんでもミックスでOK! ヘアアレンジをする際、実はここが一番重要。巻いた方がこなれ感も出ますし、アレンジが崩れてきても、毛先に動きが出ているので、それっぽく見えます。

巻いたらワックスなどでクシュッとクセ付けを。どうしても巻く時間がない時は、そのままハードめのワックスでクシュッとクセをつけてあげましょう。

筆者は、女性用よりクセづけ力の強い、男性用ヘアワックスを使っています。

IMG_9845

 

湿気でへたり気味の髪の毛には、ボリュームアップのヘアスプレーを使ってキープしましょう。

JMP0014

<DATA>
JohnMastersOrganicsシーミストSスプレー(シーソルトウィズラベンダー)

■価格: 3,240円(税込)

中村アンさんのようなかきあげヘアが出来ちゃうと話題のこちら。

表面に上からかけるのではなく、トップの髪を取り、内側に下からスプレーをシュッとしてあげるとふわっとボリュームが出てくれます。ラベンダーの香りで、気分もリフレッシュ出来ちゃいます。いい香りだからと言っても、ホールド力が強いので、つけすぎないように気をつけてくださいね。全体で2〜3プッシュがベスト。

 

デザインピンを使っていつものスタイルも格上に♡

分け目を7:3くらいにし、ピンで留めます。この時、少しだけ髪をねじり、眉毛の終わりあたりからピンを挿すと、子供っぽくならず、すっきりとした顔周りの印象に仕上がります。

たったこれだけですが、顔周りをスッキリさせておくことで、ダウンヘアも涼しげに見えちゃいます。お気に入りのピンで、コーディネートを楽しんでみては……?

IMG_9611

今年トレンドのスターフィッシュ。

 

ツイストまとめ髪でサイドすっきりお嬢様風

IMG_9752

① 両サイドの髪を好みの量だけ掴み、後頭部に向けて捻っていき、ゴムでまとめます。

IMG_9755

② 後頭部の髪を少しずつ摘み、上の方にボリュームを出します。

IMG_9754

とっても簡単ですが、梅雨のジメジメを吹き飛ばしてくれるようなスッキリヘアに。どんな長さの髪でも出来るのも魅力的。

 

下めシニョンで大人ナチュラル♡

IMG_9607-2

高い位置でのシニョンは、可愛いけれどなかなかオフィスにはして行きづらいですよね。ルーズにまとめて斜め下でお団子にすれば、大人っぽい仕上がりに。

① 下の位置でポニーテールをするようにお団子にします。
② サイドの髪を垂らしておくれ毛を作ります。
③ お団子部分は摘んで引っ張り、動きとボリュームを出します。

巻いてあると動きが出てかわいいです。

 

ポニーテールはサイドに”おくれ毛”をつけて色っぽく♡

IMG_9750

困った時のポニーテールも、ちょっとしたアレンジでこなれ感が出てくれます。

① サイドの髪をおくれ毛風に残して、ゆるく結びます。
② 結び目を上に向かってキュッとゴムをあげます。

クシュッとボリュームが出るので”慌ててとりあえず髪くくりました”みたいにはなりません。余裕があればおくれ毛をたて巻きにしてあげると、フェイスラインがスッキリ、縦長効果も期待できちゃいます。

 

湿気に負けない!最後にもうひと手間

お出かけ前にはヘアスプレーをしておくと安心です。スプレーは上からではなく、耳の高さくらいから上に向かって吹きかけるのがふわっと仕上げるポイントです。

朝の支度時間は、極力短く済ませたいもの。ほんのひと手間でいつもの簡単ヘアスタイルもグッとオシャレに見えちゃいます。ぜひお試しください。