カシス色アイブロウで、ちょっぴりセクシー顔

「眉毛は茶色でしょ」と言う概念を覆すカシス色眉が、話題沸騰中。実はカシス色は黒髪や黒目の日本人に、とっても相性のいい色なんです。初めてでもトライしやすいメイクアイテムと、バランスの取りやすい全体メイクをご紹介します。

making-up

アイブロウではありえなかった鮮やかピンクに驚き

近頃ピンク系のメイクにハマっていた筆者ですが、アイブロウにピンクを導入する発想はありませんでした。ネットで知り、早速ドラッグストアへ走って恐る恐る購入。

 

image
出典: http://www.visee.jp/eye_brow/

<DATA>
VISSEカラーリングアイブロウパウダー

■価格: 1,200円(税抜き)

驚くほど、見たままの発色です! 使いこなせるかちょっぴり不安でしたが、つけてみました。

 

失敗しないカシスブラウン眉メイク

かなり優秀な発色で、のせ方次第で赤みの調整が可能です。派手すぎず程よい塩梅の描き方をご紹介します。

IMG_9936

・1のベージュブラウンで眉山から眉尻から始めて全体をなぞっていきます
・2のブラウンで眉尻を整えます
・3の濃いめのレッドブラウンで茶色味を調整します
・4のカシスブラウンを全体にふわっと乗せます

眉頭から描くと濃くなってしまうので、眉山から眉尻から描くことがポイントです。4のカシスブラウンははっきり発色するので、つけすぎには注意してくださいね。

IMG_9191

キリッとしすぎず、それでいてしっかり眉に仕上がります。ちょっぴりセクシーな印象に。

 

カシス色アイシャドウをアイブロウ代わりに

カシス色のアイシャドウもよく見かけるようになりました。アイブロウブラシに取ってアイブロウとして使うことも出来ちゃいます。

item_011
出典: http://www.cezanne.co.jp/

<DATA>
セザンヌ エアリータッチシャドウ

■価格: 680円(税抜き)

アイシャドウとアイブロウが、これ一つでできちゃうかも♡

 

今年は眉も、うるツヤで♡

今年のトレンドのツヤ肌ですが、眉毛も濡れたようなツヤ眉が来てる模様。リップグロスを眉につけたり、まつげ用の透明マスカラをアイブロウにする裏技もあるんです。

item_eye058
出典: http://www.canmake.com/eye/

<DATA>
CANMAKEクリアコートマスカラ

■価格: 550円(税抜き)

こちらも本来はまつげ用のトップコートですが、アイブロウメイクの仕上げに軽くなぞれば、夏に輝くうるツヤ眉毛に。是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

アイメイクはブラウン系でハーフ顔

IMG_9217

アイメイクはブラウン系でまとめれば、ちょっぴりミステリアスなハーフ顔に。
女性らしさが増し、浴衣との相性もバッチリなカシス眉。さらに2016秋は、深い赤みのあるメイクが流行の予感! いち早くカシス色眉を取り入れて、魅惑の眼差しを演出してみてはいかがでしょうか。

 

石井あみ