むくみ解消!エアコンで冷えるこれからの季節に食べたいサラダ

夜になると足がパンパン……!と悩んでいる方必見。むくみ解消のサラダをご紹介します。

gourmet

デスクワークや立ち仕事をしていると、夜になると足がパンパン……! 足の筋肉は、全身を循環している血液やリンパ液を送り出すポンプの役割をしていますが、動かす時間が少なくなると滞留しやすくなりむくみにつながります。さらにエアコンがきいて体が冷えると、体内の水分調整がうまくいかなくなり、むくみにも拍車がかかるので対策をしていきたいところです。そこで今回は、むくみ解消につながる簡単なサラダのレシピをご紹介します。

◆海老とアボカドの白味噌ドレッシングサラダ

【材料】(2人分)
・ボイル海老 80g
・きゅうり 1本
・アボカド 1コ
・セロリ 1/2本

<白味噌ドレッシング>
・白味噌 大さじ1.5
・ヘンプオイル 大さじ1.5
・米酢 大さじ1.5
・砂糖 小さじ1.5

【作り方】
[1] きゅうりは太めの輪切り、アボカドは半分に切って種を除いて皮をはがし、さいの目状に切る。セロリは筋を取って食べやすい長さの細切りにし、葉をちぎる。
[2] ドレッシングの材料を混ぜ合わせる。器に食材を盛って、上からドレッシングをかけたら出来上がり。

むくみの解消に役立つ栄養素は「カリウム」と「ビタミンE」です。
カリウムは、体の中に溜まった余分な塩分を追い出してくれる働きがあります。今回使った「きゅうり」「セロリ」「アボカド」はすべてカリウムが豊富な食材です。アボカドにはビタミンEが多く含まれ、ビタミンEは血行を促進してくれる効果が期待できます。ごまやくるみなどのナッツ類にもビタミンEは多いので、トッピングとして加えても良いですね。

白味噌は味噌の中でも甘い味わいで、ドレッシングにするととっても美味しいです。合わせる油は今回はヘンプオイルを使いましたが、他にも亜麻仁油やオリーブオイル、米油などでも風味が変わってくるので、いろいろと試してみると楽しいですよ。