まつゆう*の「Happy à la mode」~vol7.頑張りすぎてしまいます

こんにちは! まつゆう*です。働き女子のお悩みにお答えする連載「Happy à la mode」。お仕事歴は、15歳でモデルデビュー。20歳でウェブマガジンを立ち上げ、そこから時代に合わせたデジタルを使い"ファッション、ビューティ、カルチャー、可愛いもの"をみなさんに知っていただく伝道師的なことをやっています。

lifestyle

梅雨真っ只中ですが、たまに晴れるともう夏気分! 早く海で泳ぎたい!夏休みは何しようかな?と今から心躍ります。さぁ、今月も早速いってみましょう。相談者さんはこの方!


仕事もプライベートでも頑張りすぎて、急に疲れてしまうときがあります。特に、目の前に目標があると周りが見えなくなって突っ走ってしまうことも。結果として頑張りすぎて、途中で心が折れてしまいそうになります。
そろそろ30歳目前。長く頑張りつづけるためにも、頑張り方を変えなくてはいけないと思っています。お仕事歴の長いまつゆう*さん。どうやって、長く頑張り続けていらっしゃいますか?もう頑張れないかもしれない……と思うときはないのでしょうか?
千葉県/コンサルティング 萌さん

萌さん、ご相談ありがとうございます!
私は、一度はじめたことはできるだけずっとやめないで続けたいと思っています。
仕事もプライベートもそう。でも私も集中すぎると萌さんと同じで突っ走ってしまう傾向にあります(笑)終わったときにはどっと疲れが出たりするんですが、私はそれが「やりきった!」という感じで逆に気持ちが良いかも。でもやはり、常に全力投球してしまうと体力が持たない。

「お仕事歴の長いまつゆう*さん。 どうやって、長く頑張り続けていらっしゃいますか? もう頑張れないかもしれない……と思うときはないのでしょうか?」
とのことですが、私はそういうときはこうしてます!

ゆるく、ちょっぴりスローダウンしながら、でもやめないで細く長く続ける。
「もう頑張れない!」と思って辞めてしまってはせっかくの今までの活動がもったいない! もしかしたら「辞めた!」とみんなに宣言した次の日に大きく花開くかもしれない。だったら完全にやめてしまわないで「ちょっとお休みする」または「ゆる〜くペースを落としつつ続ける」と小休止しながら続けていくのはどうでしょう?

まだ、30歳! まだまだ人生折り返し地点にも立ってません。私も実際長くお仕事を続けていますが、ゆる〜く活動している期間があったり、裏方に徹することもあったりと、色々な活動の仕方を模索してきました。「ゆるく」と言ってもサボっているわけではありませんよ。心に少し余裕を与えてあげるんです。頑張りすぎなくてもいいんだよって。
萌さんは責任感がお強いと思うので全力投球しなきゃ!と思っているかもしれませんが、少し肩の力を抜きつつやってみてはどうでしょう?
お仕事ゆる〜く頑張ってみてくださいね!

今日の格言

全力投球はちょっとお休み。
ゆる〜く、スローダウンしながら細く長く続けてみよう!

エッセイ本、好評発売中です

まつゆう*から、おしらせです!
3月16日に初めてのエッセイ本「まつゆう*をつくる38の事柄」が光文社より発売されました!

15歳のモデルデビューから、インターネットと出会ったお話、そしてどうやって今の仕事についたのか? そして、まつゆう*の想うこと、好きなこと、好きなひとなどなどを、38個書きおろしました。38個すべてにハッピーに変換するためのキーポイントがついているので、なんだか「モヤモヤしている……。」という悩み多き女性の皆様にお読みいただけたら幸いです。

そのお悩み、お待ちしてます!

お仕事のこと、これからのこと……漠然としたお悩みでも大丈夫! 私なりの視点で前向きにお答えします。お悩み募集はこちらから▼
お悩み相談フォームはこちら

皆様からのお悩み、お待ちしております。