どう過ごす?その通勤、スマホアプリで充実時間へ

仕事にも慣れ、毎日の暮らしになんとなくマンネリを感じるようになる6月。何か新しいことを始めたくなったすることはありませんか? 仕事でさらにキャリアアップしたい、勉強をして能力を高めたい……そんな気分のときにおすすめのアプリをご紹介します。

lifestyle

働く女性なら学んでおきたい経済のこと、社会のこと

仕事をしている女子なら、経済についての勉強はきちんとしておきたいもの。経済について今まではあまり興味がなかったという方も、大人の女性の最低限の知識として身につけておいて損はありません。とはいえ、経済について、どうやって勉強を始めればいいのかわからないという方も多いでしょう。そこでおすすめしたいのが、日本経済新聞の「日経電子版アプリ」です。経済の勉強というと難しそうですが、まずは経済新聞を読むことから始めてはどうでしょうか?

経済に特化している日本経済新聞の電子版が読めるこちらのアプリなら、通勤時間やランチの時間などちょっとした空き時間にスマホでサクッと最新の経済ニュースが読めるので便利です。ビジネスで役立つ情報やニュースが取り扱われているので仕事でも活用できることがたくさん学べます。

<DATA>
日本経済新聞 電子版/経済ニュースアプリの決定版
 ▶︎Apple ▶︎Google
■デベロッパ:日本経済新聞社
■金額:無料

隙間時間で英会話の勉強を始める

キャリアアップのために英語を勉強したいと思っている方も多いのでは? 英語や英会話の勉強に興味はあっても英会話スクールに行く時間がないし、お金もかなりかかりそう……となかなか準備や予定への組み込みが大変ですよね。そんな方には、英語の勉強が手軽にしかも無料でできるアプリの活用がおすすめです。英語学習のアプリはたくさんありますが、忙しくて時間がない人におすすめなのが「ざっくり英語ニュース!」。英語のニュースを読むだけで、英語の勉強が手軽に始められます。日本語訳も表示されるのでとても便利。ネイティブの読み上げ機能もあるのでリスニングの勉強にも使えます。

通勤途中の電車の中で聞くなどすれば忙しくて時間がない人も有効に時間を活用できます。

<DATA>
ざっくり英語ニュース!StudyNow(音声・解説付)
 ▶︎Apple ▶︎Google
■デベロッパ:株式会社イオテックインターナショナル
■金額:無料

読書を習慣にして文書力を上げる!

仕事のメールや報告書などの書類作成などで文章を書くのが苦手だという方は、習慣として読書を始めてみるのが吉。本を読むだけでもかなり文章力が身についてきます。「i読書 – 青空文庫リーダー」なら無料でたくさんの名著を読むことができます。太宰治、夏目漱石、芥川龍之介など文豪の作品も収録されています。

読書はボキャブラリーが増え、物事を論理的に考えるトレーニングにもなります。重たい本は持ち歩けないという方は、通勤の隙間時間にスマホのアプリから読書を始めてみてはいかがでしょうか?

<DATA>
ざっくり英語ニュース!StudyNow(音声・解説付)
 ▶︎Apple 
■デベロッパ:yaslab
■金額:無料

社会人になると勉強をする機会が減ってしまいがちです。自分で時間や方法を見つけて、積極的に学ぶ機会を作るようにしましょう。スマホアプリなら通勤途中や隙間時間にさっと取り出してできるので習慣にしやすいと思います。キャリアアップのためにも、少しずつできることから何か始めてみましょう。