今年の日焼け対策はコレ!シーン別おすすめ日焼け止め

いよいよ夏目前! 日焼けはいつだって私たちにとって大きな問題。スプレータイプやクリームタイプなど様々な種類がありますが、シーン別につけ分けられたらいいですよね。おすすめの日焼け止めアイテムをご紹介したいと思います。

beauty

 

今はジェルタイプが主流?

私がいま愛用しているのは、2017年4月に発売された、Paul&joeのサンプロテクションジェルクリーム。最近はクリームではなく、さらに伸びの良いジェルクリームタイプが主流に。


Paul&joeのサンプロテクションジェルクリームは、伸びが良くつけ心地が軽くて日焼け止め特有の苦しさがないのが特徴。ボディークリームを塗っている感覚です。


さらに、肌を明るく見せてくれる嬉しい効果も! 首やデコルテに塗ると、顔がぱあっと明るくなるのが実感できます。優しいネロリ系の香りにも癒されるので、こまめな付け足し塗りも苦ではなくなります。たっぷり入っているので、デイリー使いにもオススメ。

<DATA>
ポール&ジョー 2017年New UV サンプロテクション ジェルミルク75g [並行輸入品]■価格: 3880円(税抜)

 

海外製品もチェック


ニュートロジーナの日焼け止めシリーズは、種類の豊富さに驚き。SPFも50、70当たり前。SPF100の物もあります。なかなか日本の店頭にはないのでネットで買ったり、海外に行った時に調達するようにしています。

<DATA>
ニュートロジーナ ウルトラシアー リキッド サンブロック SPF70 日焼け止め 40ml

■価格: 2180円(税込)

 

手軽に便利なスプレータイプ


手も汚さず気軽に使えて便利なのが、スプレータイプ。髪にも使えるものが多いので、紫外線による髪のダメージから守ってくれます。首の後ろや背中など、自分では塗りにくい部分もカバーしてくれます。


レジャーなど太陽をがっつり浴びる際は、スプレータイプとクリームタイプのダブル使いをお勧めします。周囲にも注意してスプレーしましょうね。

<DATA>
KOSE コーセー サンカット 日焼け止め 透明スプレー 無香料 (SPF50+ PA++++) 90g■価格: 981円(税込)

 

お肌の弱い方、素材にこだわりたい方はオーガニックブランドを


思わずパッケージ買いしたくなる可愛いイラストが人気のBadger。お子様にも使える、肌に負担の少ないアイテムが揃います。写真左はbaby用。とことん肌をいたわりたい方におすすめ。こっくりとしたクリームは白くなりがちなので、よーく伸ばして。

<DATA>
左・BADGER(バジャー) サンスクリーンモイスチャライザー プロテクト SPF34 87ml

■価格: 2160円(税込)

 


スティックタイプの日焼け止めは、耳の後ろや足の指など細かいところにおすすめ。少しずつ伸ばして指でなじませると、ムラなくぬれます。唇にも使用できるので、指でトントンと乗せてみましょう。バニラとタンジェリンの甘い香りでほっこりしますよ。

<DATA>
右・Badger Kids Sport Sunscreen All Season Face Stick SPF35 日焼け止めフェイススティック

■価格: 1500円(税込)

 

上手に使い分けて、しっかり対策!


どんなに性能の良いとされる日焼け止めも、こまめに塗りなおすことが大切なようです。汗をかいたり水に濡れたりすれば尚更! 過信は禁物。お出かけシーンや服装によって、色々使い分けてみましょう。