今夏の話題作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』アラサー女性に注目してほしい魅力

夏映画が続々公開される7月。先陣を切って飛び出したのはジョニー・デップ主演の人気シリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(2017年7月1日公開)です。2003年に始まったこのシリーズも第5作目。男女ともに人気のある作品ですが、特に女性に注目してほしいポイントをまとめてみました。

lifestyle

第一作目にオマージュを捧げる物語

©2017 Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
これまで4作公開されてきましたが、本作は初心に戻る!というコンセプトを感じます。かつて、ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と冒険の旅を共にしたウィル(オーランド・ブルーム)とエリザベス(キーラ・ナイトレイ)。本作では二人の息子、ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)と、天文学者のカリーナ(カヤ・スコデラリオ)がジャックとスリリングな冒険の旅へ。二人は、第1作目のウィルとエリザベスの役回りを担っており、「あの感動が甦ってくる!」と思わずにはいられません。

トリプルイケメン祭り

©2017 Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
『パイレーツ・オブ・カリビアン』といえばジャック・スパロウ。特に今回はジャックの過去を紐解く物語で、なぜ彼が海賊になったのかがわかります。最近、ジョニーはスキャンダルで話題になることが多く心配でしたが、やはりスクリーンでの彼は格別!セクシーとワイルドが見事に溶け合ったかっこいいジョニーが降臨します。
そしてウィルの息子のヘンリーを演じるブレントン・スウェイツも甘いマスクの好青年。小顔でバンビみたいですが、動きがしなやかで若さがまぶしいです。もちろんウィル役のオーランド・ブルームも登場。以前は役柄上、ちょっと頼りない感じもありましたが、すっかり渋く男らしくなったオーリーも素敵です。

強く美しいヒロインが刺激的

©2017 Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
海の冒険アクションですから、どうしても男たちの闘いになりがち。でもそんな中、紅一点のカリーナの活躍ぶりは必見です。ジャックの宿敵サラザール(ハビエル・バルデム)とウィルが狙う伝説の秘法「ポセイドンの槍」の秘密を握っているのは彼女。この秘密を紐解くためなら、カリーナは何があっても諦めない。魔女狩りの標的になっても屈しない強いハートの持ち主なのです。何より素晴らしいのは、本作の登場人物の中で一番の知的キャラというところ。彼女の活躍は女性たちの心を刺激してくれるでしょう。

©2017 Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は、さすがディズニー映画、まるでテーマパークのような楽しさがつまった作品です。たたみ掛けるスリルで観客を楽しませたり、ジャックのコミカルな動きに笑ったり、何でも一生懸命な若きカップルのヘンリーとカリーナの爽やかさを微笑ましく見つめたり…。場面がスピーディにどんどん変わっていくジェットコースタームービー。ぜひスクリーンで堪能してください。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
■監督
ヨアヒム・ローニング/エスペン・サンドベリ
■キャスト
ジョニー・デップ/ハビエル・バルデム/ブレントン・スウェイツ/カヤ・スコデラーリオ
■上映時間
129分
■配給
ディズニー
■劇場公開情報
2017年7月1日(土)より、TOHOシネマズほか、全国ロードショー

Official Website