魅惑の青い世界、シェフシャウエン

皆さん夏の旅行先はもうお決まりですか? 「定番の観光地もいいけど今年は気分を変えて新しい体験がしたい!」そんな旅好きのあなたにおすすめなのが、ずばりモロッコ!

trip

アフリカ大陸にありながらヨーロッパの国々との交流の中でどこの国にもない唯一無二の文化を生み出してきたモロッコ。その中でもとくに注目したいのがシェフシャウエンという街。シャウエンと略され親しまれているじわじわ人気上昇中のこちらの街をご紹介します。

街の魅力の秘密とは…?


そう、この街、どこもかしこも青いんです!全ての建物の壁や道が濃淡様々な青で塗られている不思議な世界。街がこんなに青い訳には、虫除けやイスラム教の関係など諸説あるらしいのですがもう理由なんていらないくらいに美しく、とにかく魅力的ですよね。メディナといわれる旧市街の通路は細いため日陰も多く、さらに視界いっぱいに広がるブルーが涼しさを運んでくれるので、夏でも暑さを忘れて楽しめます。
このモロッコに突如現れる魅惑の青い街、シャウエンの人気の秘密を紹介します。

1. とにかく青い街が美しい


シャウエンまではフェズという街からバスで約4時間。アクセスは簡単とはいえません。しかし山の中をひたすら走り、急に青い街が出現した瞬間、バスの乗客全員の歓声が重なるくらいの感動に出会えるはずです。
青い街それ自体が本当に素敵なので、歩くだけで充分楽しめます。全てが青いといっても入り組んだ複雑な街のおかげで同じ景色は無く、どこを歩いても純粋に見とれてしまうのです…

2. 物価が安い


モロッコは日本に比べとても物価が安く、500円あればお腹いっぱい食べる事ができます。そしてなんといっても、物価が安いおかげでお買い物をより楽しめちゃうのが嬉しいところ!手作りの服や絨毯からスパイス、近年美容効果が高いと人気のアルガンオイルまで質のいいものが日本の半額以下で買えてしまうことも…!


モロッコの中でもシャウエンは観光地化されている印象がありましたが、物価は安く値切り交渉にも快く応じてもらえました。

3. 治安がいい

やっぱり海外に行く時はその土地の治安情報、気になりますよね。しかもアフリカとなるとあまり馴染みがないので不安に思う方も多いはず。
私はマラケシュやフェズなど主要都市を回りましたが、街を歩いていると現地の方々はひっきりなしに声をかけてきます。モロッコ人の友好的な性格故といえますが、スリなどの可能性もあるために細心の注意を払う必要がありました。
しかしここシャウエン、雰囲気がとっても穏やか!もちろん持ち物への注意はいつだって必要ですが、危険度は他の街と比べ低いといえます。皆さんフレンドリーですが無理な客引きがなく、ゆったりとした空気が流れていますよ。普段の忙しい日常を忘れ、時間を気にしない穏やかなバカンスを過ごすのにぴったりです。

4. モロッコ人の人柄


これはシャウエンに限らずですが、モロッコの人は本当にフレンドリー!そして結構日本人が好きみたい(?)シャウエンでは何人もの日本語が堪能な方々と出会い、お互いの文化の違いについて語ったり、お勧めのレストランを教えてもらったりしました。現地の方々との交流こそ、その国を知る近道であり旅行の醍醐味ですよね。

美味しいご飯やハマムと呼ばれるサウナのようなもの、砂漠ツアーまで、モロッコにはこれだけでなく語り尽くせない魅力が詰まっています。ぜひ実際に足を運び様々な未知の体験をし、モロッコ人の陽気さに飲み込まれてみては?