しっかり食べて疲労回復!~ねぎ味噌とモッツアレラのポークソテー~【仕事帰りの家ごはん】

疲れが出やすいこの季節。元気が出るお肉料理の紹介です。豚肉のビタミンB1は疲労回復に良い栄養素ですが、ねぎやにんにくなどに含まれるアリシンと一緒に摂取することで効率よく取りいれることができると言われています。

gourmet

明日の臭いも気になる女の子のためににんにくではなくねぎ味噌で、がっつりなのに意外とあっさり。低脂肪低カロリー、高たんぱく高アミノ酸のモッツアレラチーズを合わせて、最強!?

レシピ(調理時間:約15分)

〈材料/2人分〉

・豚ロースソテー用   2枚
・塩胡椒        適宜
・サラダ油       適宜
・日本酒(水でも可)  大さじ1
・ねぎ         1本
・バター        10g
・合わせ調味料
・味噌         大さじ1
・みりん        大さじ2
・砂糖         小さじ1
・醤油         小さじ1
※みりんがない場合は日本酒か水で代用可。その場合は砂糖を小さじ2~3に
・モッツアレラチーズ  1個
・黒胡椒        適宜

〈作り方〉

[1]ねぎは斜め薄切り、モッツアレラは1㎝弱に切る。合わせ調味料を合わせる。豚ロース肉に軽く塩胡椒する。
[2]フライパンを温めバターを入れてねぎをさっと炒め、合わせ調味料を加えて煮立て別皿に取る。フライパンをさっと洗ってサラダ油を入れ強めの中火で豚ロースを両面こんがり焼く。弱火にして日本酒を加え蓋をして5分ほど蒸し焼き。
[3]ねぎ味噌を豚に乗せ、モッツアレラを乗せて蓋をし、チーズが溶けるまで加熱し皿に盛る。お好みで黒胡椒を振る。

※今回の付け合せのいんげんは、ねぎを炒める前にさっとバター炒めしました。
※ねぎ味噌を乗せる前にいったん取り出して切っておくと食べやすい。(今回画像はねぎを乗せる前にカット済)もちろん、切らずにナイフ&フォークでサーブしても◎

豚肉とアリシン

豚肉に含まれるビタミンB1。疲労回復のビタミンとも呼ばれるほど、疲れた身体に効く栄養素です。一緒に食べるとよいとされるアリシンは、ねぎ、玉ねぎ、にんにく、にらなどに多く含まれています。

これらのアリシン食材、豚肉料理に良く使われていると気づきます。このふたつの食材、相性もとてもいいのです。疲れてるなと思ったら、こんな組み合わせの料理を積極的に摂りたいものですね。

そして疲れたら、食べて寝る。これに限ります。