深夜おやつ解体新書~番外編:ギャレットの新作はガーリックシュリンプ~

”コンビニおやつ解体新書”連載では、オフィスで食べたくなる・配りたくなるコンビニおやつを徹底解剖。今回は深夜の番外篇第ニ段として、コンビニの枠を飛び出て深夜の映画を見ながら食べたくなるポップコーンをご紹介。甘いイメージの強い”ギャレット”のポップコーン缶に、意外な新星フレーバーが登場です!

gourmet

アメリカ、シカゴで創業以来、絶大な人気を誇るポップコーンの名店”ギャレット”。キャラメルポップコーンなど、甘いイメージの印象が強いギャレットの夏の新作は”ガーリックシュリンプ”。ビールが欲しくなる程、濃厚な海老とにんにくフレーバーは金夜の映画のお供にぴったりです。

濃厚!ポップコーンシュリンプ味

1年に1回程発売される、おつまみになりそうなポップコーン。今年はガーリックシュリンプ味! 口に入れた瞬間、想像以上の”海老”と”にんにく”がガツンとくるパンチのある味付けです。例えるならこんな感じ。

※画像はイメージです。

にんにくと一緒にオイルで煮込んだ海老をまるごと食べているようなフレーバー。ポップコーンだからと侮ることなかれ! 猛烈にビールが欲しくなる濃厚フレーバーに、編集部一同驚きです。

袋にぎっしり詰まったポップコーン。まるでチーズを彷彿とさせるような濃厚な色味……!

1粒食べれば、ヤミツキになる味わいです。ただし、ガーリックが濃いのでデートやアポの前日はご注意を。連休前の深夜にビール片手につまんだり、ホームパーティへの手土産としての購入を全力でおすすめします!

<DATA>
■ギャレット ガーリックシュリンプ味
■販売期間:2017年6月29日~数量限定発売

写真/一居武
文/佐武麻美