大人の色気をレベルアップさせる“シンプルな男前ネイル”

この秋のおすすめは、グレーやブラウンを基調にした“シンプルな男前ネイル”。しかし、ただの“男前”では色気がない。今回は男性をドキッとさせる“シンプルな男前ネイル”と、“女らしさ”のギャップの見せ方をご紹介します。

beauty

フレンチネイルとラインストーンで王道をゆく


シンプルネイルの代表格・フレンチネイルも、グレーを使えば一気に大人シンプルな男前ネイルに。ラインストーンを小さめに乗せて、ちょっぴり女性らしさもアピール。できる女の秋ネイルです。

アースカラーとファー小物の絶妙バランス


アースカラーとは、ベージュやカーキなど自然の織りなす美しいカラーのこと。そんな“男前”なアースカラーをマルチに乗せたデザインは、ショートネイルの方におすすめ。指先は強めですが、ファーの小物などを身につけて柔らかさをプラスすることで、絶妙な大人のバランスを作ります。

マーブル柄とうるツヤ肌


まるで本物のような質感のマーブル(大理石)柄に、コッパーゴールドの繊細なグリッターがアクセントのデザイン。マーブル柄の質感を引き立てるのは、うるツヤで柔らかい指先。男前なデザインになるほど大事になってくるのは“ハンドケア”です。そのギャップの破壊力は計り知れません。

男前カラーは塗りかけで隙をつくる


グレーやブラウンカラーを使った“男前ネイル”は、しっかりと塗らずにあえて“塗りかけ”にしてふんわりとした印象に。華奢なラメラインや極小のスタッズで、さらに“女らしさ”をプラス。“男前”の中にも絶妙な“隙”を見せることができる上級者デザインです。

“男前”の強さと“女らしさ”の弱さを上手に見せる

仕事もバリバリこなし、ファションもネイルも男前。全く隙のない女性もとても素敵ですが、チラリと見せる抜け感や隙などの、“女らしさ”とのギャップは強烈な印象を残してくれます。この秋は“男前ネイル”と“女らしさ”を共存させて、大人の色気をレベルアップさせましょう!

 

【写真提供】石神井公園ネイルサロンSherry Dolce