ふんわり爽やか!大葉たっぷり鶏つくねの照り焼き

今が旬の大葉は、薬味に使ったり彩に少しだけ添えたりと、少量しか使用せず余りがちですよね。そんな時にはこのレシピがオススメ。大葉が良いアクセントになり、いつもの鶏つくねがワンランクアップ。

gourmet

〈材料/2人分〉

・鶏ももひき肉 200g
・大葉 10枚
・卵 1個
・片栗粉 大さじ1
・塩 少々
・サラダ油 大さじ1

・醤油 大さじ2
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ2
・砂糖 大さじ2

・卵黄 1個
・あさつき 適量

〈作り方〉

[1]大葉は粗みじんに刻んでおく。
[2]ボウルに鶏ももひき肉、大葉、卵、片栗粉、塩を入れ、粘り気が出るまでよく混ぜる。
[3][2]を小判型に丸め、形を整えておく。
[4]フライパンにサラダ油をいれ、中火で[3]をこんがりと両面を焼いたら取り出しておく。
[5]同じフライパンに醤油、酒、みりん、砂糖をいれ、ひと煮立ちさせる。そこに取り出しておいた鶏つくねを戻し、たれを絡める。
[6]器に盛り付け、小口切りにしたあさつきと卵黄を添えてできあがり。卵黄は鶏つくねに絡めながら召し上がれ。


冷めても美味しいので、お弁当にもぴったり。フワフワの鶏つくねと大葉の爽やかな風味がやみつきになりますよ。