さっぱり! いい香り! 女子力高め! セロリとエビの春雨サラダ

いよいよ夏本番! 暑い夏はさっぱりしたものが食べたくなりますよね。 今回は、食欲がなくてもきちんと栄養が摂れる、女子力高めのサラダをご紹介します!

gourmet

サラダは毎日食べたいけどレパートリーが少ない…
夜遅く帰って来た日、サラダだけは食べたい…
お酒と合うサラダがいい…

そんな女子におすすめなのが春雨を使ったサラダです。
暑い夏でもさっぱりと食べられる、ちょっとオシャレなエスニック風です。
白ワインにもビールにも合うのでおもてなしの前菜としても使えますよ。

 

レシピ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<材料/2人分> 調理時間:20分
・セロリ 2株(葉の部分のみ)
・バナメイエビ 4尾
・春雨 40g
・紫玉ねぎ 1/4個
・にんにく 1/2片
・オリーブ油 小1
・レモン汁 大2
・片栗粉 小1
・酒 小1

[A]
・みじん切り生姜 小1/2
・みじん切りねぎ 大1
・醤油 小2
・ごま油 小1

下準備
〈1〉エビの殻をむき、背わたをとってボウルに入れる。
〈2〉片栗粉をいれ優しく揉む。揉んだら水で汚れがなくなるまで洗う。
〈3〉酒を入れて揉み込む。
〈4〉お湯を沸かし、沸騰したら火を止め、〈3〉を入れて1分。
〈5〉ピンク色になったエビを取り上げ、キッチンペーパーを敷いたお皿にとる。

〈作り方〉
[1]セロリは長さ2㎝に切る。にんにくはみじん切り。紫玉ねぎは薄切りにして、水にさらしておく。
[2]熱したフライパンにオリーブ油を入れ、にんにくを入れる。香りがしてきたらセロリ、エビを入れて軽く炒める。
[3]春雨を熱湯で戻し、ざく切りにして水気をよく切る。
[4]ボウルに[A]を合わせたタレとレモン汁をいれ、さらしていた紫玉ねぎの水気をよく切り、[2][3]を合える。
[5]お皿に盛り付け、レモンの輪切り1枚を4等分にして2枚ずつ飾る。

2016-06-13-20-43-07

 
 

知っておきたい野菜の知識◎

383388910

セロリの和名はオランダミツバとよばれています。
今回は葉の部分しか使いませんでしたが、セロリは茎よりも葉の方が栄養が豊富に含まれています。セロリに多く含まれているのがビタミンK。ビタミンkは動脈硬化や骨粗鬆症予防にたいせつなビタミンです。また、肌のシミやハリに効果のあるビタミンCも豊富に含まれています。

今回余った茎の部分のオススメの使い方を紹介しておきます。
それは、、、お風呂に入れるんです!
セロリを細かく刻んでネットに入れてお風呂に入れます。

効果は
疲労回復
血行の促進
美肌効果
冷え性の予防
リラックス効果 など

爽やかな香りがお風呂タイムを楽しくしてくれるはずです!