夏は鼻毛が育つ季節です。会議中の横顔、ほんとに大丈夫?

メイクには力を入れている方も多いと思いますが、ムダ毛の処理はどうしていますか? いくらメイクで綺麗にしていても、鼻毛がちらっと出て他人に見られてしまったら……。今回は、ムダ毛の中でも顔の部分で見えやすい鼻毛についてお話しします。

beauty

鼻毛は絶対NG! 第一印象は数秒で決まります

shutterstock_327080489

たとえキレイな女性や素敵な男性でも、鼻毛がチラリと見えてしまったらその印象しか残りません。人の第一印象は数秒で決まると言われますが、その大半が視覚的な情報。それを瞬時にマイナスイメージにしてしまったら、とってももったいないのです。自分の顔は普段は正面しか見ないので横顔をちゃんと見ることがあまりないかもしれませんが、鼻毛は相手から見て横側から見えることが多いので注意!たまに鏡で横顔をチェックすることも大事です。

 

鼻毛の役割は、ちゃんとあるの

shutterstock_325038623

でも……邪魔な鼻毛ってなんで生えてくるの?
鼻毛も含めた体毛は全て、毛の生えている部分を守る役割があって存在しているんです。鼻毛の場合は、外部から鼻の中にほこりやゴミ・虫などの異物が入ってこないように、鼻毛が防御してくれています。

鼻毛が鼻から出ているときに毛根を毛抜きなどで抜いてしまうと毛穴にばい菌が入ってしまうことも。お手入れに関しては十分気を付けて行って欲しい部分です。また、皮膚の弱いかたや花粉症・鼻炎などの症状がある方も手入れには気をつけてください。鼻毛がなくなるとダイレクトにアレルゲンが鼻の奥に入ってしまう可能性があるので、アレルギーがひどくなる場合もあります。

 

鼻毛処理の方法はさまざま

071403

鼻毛の処理グッズは市販の鼻毛カッターも出ています。女性の多くは、小さい専用のハサミなどを使用してカットしている方が多いのではないでしょうか? 鼻の中をハサミでカットすると皮膚を傷つけてしまう場合も。中には、カミソリで処理している方もいますがとても危険です。毛抜きで地道に抜くという作業や医療やエステのレーザーや光脱毛などもありますが、現実的ではありません。

最近人気が出ている方法でノーズワックス脱毛というものがあります。

DSCN9090071404

ワックスを鼻の中に入れて固まらせるとともに脱毛する手法で、サロンも増えました。自宅でも出来るキットを購入すればセルフでも出来ますが、初めてだったり心配だったりする方は専門のサロンへ。痛みを伴う印象があるかもしれませんが、毛抜きなどに比べると格段に痛みはありません。ただ、ノーズワックスが絶対に安全かというと、万人に向いているともいえません。ご自身のスタイルに合わせて行ってくださいね。

 

夏は鼻毛が伸びやすい季節!

071402

鼻毛脱毛で「一番良いものはこれ!」という断言はできませんが、個々の鼻毛やお肌の状態、更に生活リズムやアレルギーの有無や予算によって選択することが最善の道を探す方法。夏の暑い時期は、代謝も上がり毛が伸びやすいともいわれます。ノーズワックス脱毛は、現在お手軽に処理できる方法のひとつです。初めての場合はプロに任せることをお勧めしますが、自分でケアする場合は保湿などのアフターケアをしっかり行うことが大事です。

1

毛の生える部位によって毛周期が違っていますので、鼻毛が伸びやすい人は毛周期が長いということもあります。「あの人、鼻毛が出てる!」なんていうイメージを持たれないように、素敵な横顔で暑い夏を過ごしましょう!