炊飯器で後片付けも楽ちん!ジャスミン香るカオマンガイ

女性が大好きな東南アジア料理。自分で作るのは少しハードルが高いような気がして、外食で楽しむことが多いですよね。 そこで今回は、炊飯器ひとつで出来るアジアン炊き込みご飯をご紹介。水の代わりにジャスミン茶で炊くことで本場の味に大変身。柔らかい鶏肉と旨味がしみ込んだご飯を味わって。

gourmet

〈材料/二人分〉

・米 2合
・鶏もも肉 1枚(200g)
・ジャスミン茶 2カップ
・すりおろしたしょうが 大さじ1
・すりおろしたにんにく 大さじ1
・塩 小さじ2程度
・こしょう 適量
・白ネギ 10cm
・パクチー お好きな量
・スィートチリソース 適量
・糸唐辛子 適量
・ライム (なくてもOK)

〈作り方〉

[1]鶏もも肉は6等分位に切って塩小さじ1とこしょうをもみこんでおく。白ネギは千切り、パクチーは食べやすい大きさに刻んでおく。
[2]炊飯器に研いだ米、しょうが、にんにく、残りの塩、ジャスミン茶を入れて混ぜ、米を平らにならしたら鶏もも肉を並べ、通常の炊飯モードで炊く。
[3]炊けたら器に盛り付け、パクチー、白ネギ、糸唐辛子、ライムを添える。スィートチリソースはお好みで鶏肉につけて召し上がれ。

炊飯器ひとつで出来るので後片付けもラクチン。自宅での女子会に出てきたら、大絶賛間違いなしの一品です。