疲れた体にレモンのチカラ。甘酸っぱくてごはんがすすむ! レモンチキンソテー

疲れているときってなんだか無性に酸っぱいもの食べたくなりませんか? それはからだのSOSかもしれません。 酸っぱいものが食べたくなるのには、ストレスや疲れからの疲労が原因と言われています。 体が疲れると乳酸という疲労物質が体内にたまり、その乳酸を代謝させるために必要なのがクエン酸です。つまり、疲れると酸っぱいものが食べたくなるという訳です。 朝から暑くてなんかやる気が出ない。強い日差しやクーラーの影響で体がだるい。そんな方の為に、レモンをたっぷり使って夏らしい体が元気になるレシピをご紹介します! 明日も朝から頑張れるように! 夏バテにならないように! 見た目も可愛く作ってみましょう!

gourmet

レシピ

〈材料/2人分〉調理時間:20分

・とりもも肉 2枚(1枚100g)
・レモン 1/2 個

[A]
・おろし生姜 1片分
・醤油 大1
・みりん 大1
・酒 大1
・砂糖 小1/2
・レモンの皮 小1/2
・塩コショウ 適量
・油 大1

〈作り方〉

[下準備]レモンの皮は塩でもみ洗いする。

[1]鶏肉は水でよく洗い、水気を拭き取り、身の厚い部分を開き厚みを整える。塩コショウを両面に振る。
[2]レモンは5㎜幅の輪切りを2枚切る。残りは絞り、小1/2 の皮を削り、輪切りと一緒に[A]を合わせる。
[3]フライパンに油を熱し、[1]を皮の面を下にして焼く。動かさず、カリッときつね色になったら裏返す。ふたをして弱火で中まで火を通す。

2016-06-19-23-33-41

[4]余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、[2]を加え、ソースを肉に絡めながら軽く煮詰める。
[5]肉を器に盛り付け、ソースをかける。レモンの輪切りを肉の上に飾る。

2016-06-19-23-39-29

 
 

◎知っておきたいレモンの知識◎

2016-06-19-23-32-34

レモンといえばビタミンC。レモンには1日に摂取すべきビタミンCの半分が補給できるんです。
皮膚の新陳代謝を活発にしてシミそばかす、日焼け対策や肌ケアに効果的です。また、シトラールと呼ばれる栄養成分も含まれており、ストレス解消に効果的な香りとされています。私自身柑橘系の香りがすきでリラックスできるんですよね。
夏の日焼けした肌にもおすすめなのがレモン化粧水

〈材料〉

・レモン 1個(2ミリスライス)
・日本酒 20ml
・精製水 100ml

容器に入れて振ります。
冷蔵庫で冷やすとひんやりして気持ちいいですよ!
冷蔵庫で2〜3週間保管できます。ぜひ!