イタリア伝統菓子を片手に自由が丘をお散歩♪日本初上陸“チャルダ”専門店オープン

14世紀以前からイタリアに伝わる焼き菓子“チャルダ”。そのチャルダ専門店が、10月1日(日)に自由が丘にオープンします。

trends

チャルダ

スモールサイズ(12cmφ):¥180(税込¥194)
ラージサイズ(18cmφ):¥350(税込¥378)
・プレーン(写真左):バター&シュガーが贅沢に香る、ペーシックなチャルダ。
・チーズ(写真右):プレーン生地をベースにパルミジャーノチーズなどのブレンドチーズを配合した、お酒のおつまみにもなる甘くてしょっぱい大人なチャルダ。

スプレッドサンド

¥450(税込486)~
オリジナルレシピで作ったフルーツやチーズ、ナッツのスプレッド(クリーム)を挟んだチャルダ。季節によって旬の食材を使っています。チャルダとスプレッドの絡み合いがお口の中で口福を生む一品です。ご注文をいただいてからその場でお作りします。

チャルダサンドアイス

¥600(税込 ¥648)
スモールサイズのプレーンチャルダでさっぱりとしたミルクアイスをサンドした
贅沢なサンドアイス。ご注文をいただいてからその場でお作りします。(期間限定)

キアッケレ

¥300/80g(税込¥324)
イタリア語で「おしゃべり」という意味のサクサクとした揚げ菓子です。パスタマシンで伸ばした生地を小さく波状にカットして毎日店内で揚げています。生地に練りこんであるレモンピールの爽やかな風味とたっぷりとかかった粉糖の甘みがクセになる味わいです。

イタリアの伝統菓子・チャルダ

チャルダは、イタリアのトスカーナ地方に14世紀以前から伝わる焼き菓子。小麦粉の生地を鉄の焼き型で薄く焼き、2枚を砂糖やアーモンドのフィリングを挟んだチャルダは、王族や貴族を中心に愛されていました。特に、婚礼の際におめでたい焼き菓子として重宝され、のちに庶民へ伝わり故郷の味として現在でも親しまれています。

チャルダの専門店が日本初上陸!

2017年10月1日(日)に、日本唯一のチャルダ専門店「La Cialda(ラ・チャルダ)」がオープン。厳選された食材を使った生地を、イタリアから仕入れたかわいいモチーフの焼き型で焼き上げています。

バターとオーガニックのきび砂糖を使った「プレーン」は、こだわりの素材本来の味がダイレクトに楽しめます。甘くて素朴な味わいは、コーヒーのお供にぴったり。パルミジャーノなどをブレンドしたチーズを生地に練りこんだ「チーズ」は、甘くてしょっぱい少し大人の味。おつまみとして、ワインやお酒と一緒に。

季節の食材を使った、オリジナルレシピのチャルダも用意。旬のフルーツやナッツ、チーズのクリームとシンプルなチャルダは相性抜群!

その他にも、パスタ生地を使ったイタリアの揚げ菓子”キアッケレ”や、バリスタ自慢のエスプレッソなどのカフェメニューも充実。コーヒーで一息つきながら、差し入れを一緒に購入してみてはいかがでしょうか?

イタリアの伝統を味わいながら、自由が丘をショッピングする休日も素敵ですね。

店舗概要
店舗名:『La Cialda』(ラ・チャルダ)
住所:〒152-0035  東京都目黒区自由が丘1-25-9 1F
電話番号:03-5726-9622
営業時間:11:00~19:00(木曜日定休日)
グランドオープン:10月1日(日)
(9月1日~9月30日までプレオープン営業中)

HP:https://www.cialda.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/CialdaJiyugaoka/
INSTAGRAM:「@cialda_jiyugaoka」https://www.instagram.com/cialda_jiyugaoka/