フランスが誇る肉の目利きがお届けする希少肉を恵比寿で

世界一の肉職人と目されるフランスのユーゴ・デノワイエ氏。彼の名を冠したレストランはかつて2015年から2017年まで日本でも出店いましたしたが、クローズ。多くの肉好きのラブコールに応えて再オープンすることになりました。この機会にぜひこだわりのお肉を楽しんでみては?

trends

フランスを代表する目利き

ユーゴ・デノワイエ氏は、パリの有名精肉店から修行を開始し、「世界一の肉の目利き」と評される肉職人。飼育の段階から徹底的にこだわる肉づくりが評価を得ています。広い土地に牛を放牧し、ストレスを与えずにゆっくりと育てる「アニマルウェルフェア」と呼ばれる飼育法を採用し、部位や肉の状態に合わせたエイジングを行うなど、プロセスごとに細かい気配りが徹底されています。その肉は、フランス大統領や世界有数のシェフなど多くの著名人に指名買いをされるほどの評判!
かつて日本でもレストランを出店していましたが、肉の供給が追い付かないほどでした。

気軽に楽しめるメニューも豊富


多くの肉好きの要望に応え、新たに恵比寿オープンする「HUGO DESNOYER EBISU」。
1階はカジュアルに楽しめるカウンター席をご用意し、2階はメインダイニングとしてゆっくりとフレンチを味わえる場となり、シーンに応じた席を選べます。 新店のコンセプトは「希少肉×フレンチ×ワイン」。フランスだけでなく、日本からも希少肉や厳選された肉がふるまわれ、今後はフランス産のラム肉の提供も予定。
多彩なフレンチアラカルトもこの度登場し、メインのお肉の前に様々な味わいを気軽に楽しめます。さらに肉や料理をお楽しみいただけるように、ソムリエが世界中から厳選した極上のワインをご用意。お肉を通じた食の本場フランスのクオリティを楽しめます。

肉好きの聖地となって久しい恵比寿に、また新たな喜びを発見できるレストランが増えそうです。

HUGO DESNOYER EBISU
■場所
東京都渋谷区恵比寿南3-4-16
アイトリアノン 1,2F
■開店
2017年10月2日(月)
■営業時間
LUNCH 11:00 ~ 15:00 (L.O. 14:00)
DINNER 17:00 ~ 23:00 (L.O. 22:00)

Official Website