ワンコと行く!千葉・館山の旅【パート1】

秋から冬は愛犬との旅のベストシーズンです! 毎日のお仕事の疲れを癒すべく、今回は都心からも近く温暖な千葉館山方面でおすすめのワンコと泊まれるお宿や、その近くでワンコと一緒に観光ができるスポットを【パート1】【パート2】【パート3】に分けてご紹介します。

trip

ワンコと旅に出る前に確認しておきたいこと3つ

1.移動は車がおすすめ
千葉、館山方面へのワンコとの旅はワンコの負担を軽減するためにもやはり車がおすすめです。レンタカーは、会社によってはペット乗車禁止の場合もありますのであらかじめ確認しておきましょう。
2.ワンコと一緒に休憩できる場所を決めておきましょう
涼しい季節でも晴れた日などは車内の温度が高くなって熱中症の危険があります。車の中でお留守番させたりしないように、旅先までのルートや休憩場所などワンコを疲れさせないように配慮してあらかじめ場所を探しておきましょう。
3.必要書類を用意しておきましょう
ワンコと泊まれるお宿やドッグランなどで“各種予防接種済み”が条件となっている場所が多くあります。ワクチンや狂犬病などの証明書をあらかじめ用意しておきましょう。

その他、ワンコ旅で持っていきたいものや気をつけたいことは過去の記事をご覧ください。
【箱根編パート1】
【千葉編パート1】
【伊豆高原編パート1】
【雨の日も大丈夫!室内でワンコと一緒に楽しめるおすすめレストラン】
【ワンコと行く!夏の避暑地蓼科の旅】

築230年、合掌造の古民家カフェでワンコと一緒に寛ぐ

こだわりのブルーマウンテンコーヒーを合掌造の古民家で味わえる【カフェえどもんず】。古民家は築230年で飛騨の白川郷から移設したものだそう。

店内に入るとすぐに土間と囲炉裏があり、こちらはワンコ同伴OKゾーン。

土間にも囲炉裏のテーブルがあり、ものすごくレトロな置物からコーヒーミルまで様々なものが置いてあるのに、なんだかまとまってとってもおしゃれです。

さらにマスターもおしゃれな方でとっても優しく、コーヒーの説明をしてくれたり記念写真を撮ってくれたりと、お店全体がとてもあたたかい雰囲気です。店内も自由に撮影させていただきました。

こちらはワンコとは入れませんが独特な佇まいのお座敷。

こちらでいただいたブルーマウンテンはフレンチプレスでいただく本格派。セットでいただくバウムクーヘンも絶品です♪
金谷港の近くにあり、裏側に広めの駐車場もあるのでワンコ連れにもそうでない方にもオススメのカフェです。

千葉に来たなら一度は食べたい“ピーナッツソフト”

千葉といえば“ピーナッツ”。という訳で、やっぱり食べておきたい【木村ピーナッツ】の“ピーナッツソフト”

甘さは意外に控えめで香ばしいピーナッツの香りがとても美味しいです。テラス席もあるのでその場でも食べられますが、これからの寒い時期にはお持ち帰り用の冷凍ピーナッツソフトもあったので、そちらを買って帰ってあたたかいお部屋で食べるのもおすすめですよ♪

館山は都心から日帰りでも楽しめる観光スポット

千葉は都心からもアクセスが良く、日帰りでも行ける観光スポット。でも、【千葉編パート2】でもご紹介した「マザー牧場」や「鴨川シーワールド」などもあるので週末に一泊するのもおすすめなのです♪ 次回【パート2】では館山でワンコと一緒に泊まれるお宿をご紹介しますのでお楽しみに!