仕事疲れでお肌まで枯れてない?身体の中から「大人美肌」を手に入れよう!

「休んでも疲れが取れないなぁ。」 熱帯夜が続き、暑さで夜中に起きてしまう日もしばしば。仕事の疲れが溜まったり睡眠不足が続くと、体内に活性酸素が発生します。なんだかスッキリしない日が多くなると、身体がどんどん錆びていくような感覚になっちゃいます……。そんな負のスパイラルに陥る前に、自分の体は自分で守りましょう!

beauty

なんとなーく肌が不調。それって「肌枯れ」かも!?

shutterstock_436775623

体内に活性酸素が発生すると、肌荒れも起こりやすくなりますし、水をあげても栄養をあげてもなんだか肌が復活しないような「肌枯れ」も起こりやすくなります。健康状態と肌年齢は密接な関係にあるのです。といっても、忙しく働いているのに毎日健康的な自炊生活は難しいし、規則正しい生活もなかなか……。そんな方にぴったりなのが、サプリメントやスーパーフード。生活の中に上手に取り入れるのが、安定美肌への近道です。とはいえ「スーパーフード」って色々あってよくわかんないんだけど!? という人が多いのも事実。

今回は、サプリメントのプロデュース販売なども経験しているスキンケアカウンセラーの筆者が、忙しい人こそ上手に取り入れたい、サプリメントやスーパーフードのポイントをお伝え致します。

 

美肌におすすめのスーパーフードといえば

「さぁ、スーパーフードを摂るぞ! 」なんて意気込んで買いに行く元気もない……。そんな方におすすめなのが、甘いスーパーフード。そう、おやつで食べたい「ドライフルーツ」です。「ダイエットにもいいんでしょ?」と軽いイメージですが、摂らないのはもったいないくらいの成分が豊富なドライフルーツたち。

AirBrush_20160716141013

その中でも筆者のおすすめは「デーツ」と「アーモンド」の組み合わせ。最近は、チョコレートパウダーでコーティングされたオーガニックのアーモンドなんかもあって「味気のないおやつ」の域を出たドライフルーツがたくさんあります。

AirBrush_20160716141445

身体の中で酸化しにくい「オレイン酸」が豊富なアーモンドは「ダイエットにも効果的」といわれますが、デーツと組み合わせて食べるとデーツのこってりした甘さを中和してくれて、どちらのおいしさも倍増するんです。デーツのこってりとアーモンドのドライさが、そのまま食べてもヨーグルトに入れてもベストマッチ! アーモンドは「豊富なビタミンが悪阻を軽減する」なんても言われているので、どんな女性にもそっと差し出せる食べものでもあります

shutterstock_192185261

デーツは「神様が与えた食べもの」と呼ばれ「これさえあれば砂漠も歩ける」とも称えられています。ドライフルーツの中でも最強を誇る食べものなのです。デーツの栄養成分は「おやつ」というより「翼を与えるくだもの」と言っても過言ではないほど。鉄分豊富で貧血にもいいですし、血の巡りが良くなるということは、冷えや肌の代謝にも効果的。カリウムも豊富で夏の浮腫み解消にぴったりですし、ビタミンEも豊富で抗酸化作用ばっちり。ビタミンB-1は糖を分解してくれるのでダイエットにも効果的なんです。これほど完ぺきなおやつがあるかー! と叫びたくなるほどです。カルシウムも多いので、この季節のイライラにも効果的ですね。

 

最新成分に着目するならALA

「スーパーフードってお料理しなきゃいけないからめんどくさいんです。」という方におすすめしたいのは、栄養補助食品やサプリメント。

手軽さがやっぱり魅力ですよね。健康で代謝もスムーズな方というのは体内も元気! 車で例えるなら、オイルもキレイでエンジンも絶好調な状態です。疲れやすくて代謝も落ちている方というのは、オイルも汚れていてうまくエンジンもかからない状態。こうなると、食べ物をエネルギーに変える力が弱いので、食べれば食べるだけ太りやすくなったり、血液やリンパの流れが滞って肌荒れが起こりやすくなったり、全身がうまく回らないような状態になってきます。

AirBrush_20160716141402

汚れたオイルの代わりに身体をうまく循環させてくれる成分として登場したのが最新の注目成分「ALA(アラ)」です。細胞を元気にして新陳代謝をUPさせたり、糖や脂肪の燃焼を加速して痩せやすい身体つくりの一端を担ってくれる効果があるといわれています。近年の研究結果から医薬品の成分としても注目されているALAの成分は「5-アミノレブリン酸」。アミノ酸の一種です。イカやトマト、ワインなどにも含まれているのですが、食べ物から摂取できるのはほんのわずか。ALAはサプリメントで摂取する方が効率は良いですし、全身の倦怠感を少なくしたり、体内でつくられる代謝水を増やして、肌細胞に潤いを与えてくれる効果もあるのだとか。原因不明の夏疲れや、何かがおかしい肌枯れにぴったりの成分なんですよ。

 

とにかく野菜不足が気になるなら

新鮮な野菜は身体のエネルギーを補給するにも大切なものですが「1人暮らしだからあまり野菜を買わないんだよね。」という方におすすめしたいのはスピルリナ。一気に50種類以上の栄養成分が摂取できるところが魅力です。全てを書くのは難しいですが、食物繊維や葉酸、カルシウム、ビタミン各種、海洋性コラーゲンに乳酸菌……と、とにかく栄養素が豊富なのでスプーン一杯で一日分の緑黄色野菜と匹敵する栄養を取れてしまう手軽さが魅力です。

AirBrush_20160716141235

サプリメントも粉末もあるので、粉末はスムージーに入れたりマヨネーズに混ぜたりと身近なものをスーパーフードに変身させて取り入れやすいのも魅力のひとつ。スピルリナは食用の「藻」で30億年前から地球上にあった最古の植物。歴史を感じちゃいますね。

実はスピルリナって皆さんの身近にも取り入れられていて、スピルリナから抽出した青い色素で染められているアイスが、夏になるとみなさん「ガリガリ」している例の彼のアイス。夏の夜にガリガリするなら、梨味よりリッチシリーズよりソーダ味がおすすめです。

 

大人の肌こそ栄養素を大切に

疲れや睡眠不足から起こる肌枯れって、どんなに高級な美容液を塗っても改善できなかったりします。大人になればなるほど、身体を動かすエンジンは少しづつ古くなっていくので、エンジンを動かす為のオイルは新鮮なものに交換しておかなければなりません。美肌サポートの為には、スーパーフードや栄養補助食品を上手に使うことも必要となってきます。自分が取り入れやすいものを上手に取り入れて、中からも外からも「キレイ」を守ってくださいね。

(川上あいこ / スキンケアカウンセラー)

<写真提供>NailCoeurdufer / NailLounge2’daikanyama