エイジングサインを見逃さないで!”未来の私”をもっと輝かせるケア

仕事もプライベートも忙しくなってくる、アラサー世代。時間がないことを理由にケアを怠っていると、貴女の未来の肌状態がどんどん悪くなっていきます……。特に乾燥が本格化してくる今の時期には要注意。あれ? と思い始めたらすぐに対処しましょう! 老化を加速させるNG習慣や、おすすめのスキンケア方法をご紹介します。

beauty

あれ、なんか老けた……?

仕事もプライベートもバタバタと忙しく、久しぶりにじっくり鏡を見たらお肌が荒れていてがっかりした……なんて経験ありませんか? 「忙しいし、今度時間があるときにでも……」と放置しておくと、老化はどんどん進んでいきます。異変に気づいたら、すぐに生活習慣やスキンケアの見直しをしましょう。

乾燥が本格化する今の時期は要注意!

特に今の時期は、乾燥した空気の影響で肌が敏感になり、たるみ、シワ、くすみ等の肌の老化が加速。年齢を重ねるにつれて化粧品の効果を感じにくくなったり、肌の乾燥が気になりだしたらそれは老化の始まりのサインかもしれません。放っておくと、あらゆるエイジングの原因になります。保湿力の高いスキンケア品を選んで、肌に潤いを与えましょう!

“ストレス”が肌に影響?

働く大人女性と、切っても切れないストレス。実はそのストレスが、心だけでなくお肌にも悪影響だったのです。ストレスを感じることで自律神経のバランスが乱れ、血行不良になります。その結果肌のバリア機能となる「角層」が育たず外部刺激が浸入しやすくなり、炎症の原因に。その炎症はコラーゲンを破壊し、老化を加速するきっかけになってしまうのです……! 質のよい睡眠を心がけたり、香りなどで自分を癒したり、身体の抵抗力を高めるものを食べたりして対処しましょう。

見た目年齢をぐっと上げるほうれい線。

年齢を重ねると、急に気になりだすほうれい線。くっきりと線が入っていることで、見た目年齢が高く見えてしまいますよね。そんなほうれい線は、何気ない日々のしぐさや習慣から、さらに深刻化してしまうことも。今から知っておきたい、ほうれい線が深くなりやすい3つのNG習慣をご紹介いたします。

①頬杖をつくことが多い
頬杖をつくことで、本来支えるべき筋肉で支えず、且つ顔の片側に重心がかかることで、筋力が低下してしまい、シワやたるみを加速させてしまうことに。

②スマートフォンを長時間使う
スマートフォンを長時間使い、下向きの姿勢が続くことでリンパの流れが悪化。その影響で、頬のたるみを引き起こし、結果的にシワが深くなってしまうことに。

③体を横に向けて眠る
枕に面している側の頬が、枕の摩擦を受けるとともに、頭の重みで長時間圧迫されることで、ほうれい線が定着してしまうことに。

意外な習慣が、ほうれい線を深くすることに繋がっています。この3つを少し意識して生活してみましょう。

そんな老化にストップを……!

とはいっても、習慣を見直すだけでは加速する老化をとめることはできません。ほうれい線や小ジワ・乾燥など、肌の不調が気になり始めたら、年齢に関係なくエイジングケアの始めどきです。毎日のスキンケアを見直しましょう。

DECENCIA(ディセンシア)のアヤナスシリーズは、高保湿成分と豊富なエイジングケア成分が配合されており、乾燥が気になる肌に、しっとりとしたうるおいとハリを与えます。とろみのあるテクスチャーの化粧水・濃密な美容液・そしてこっくりとしたクリームは肌が包みこまれるような満足感があり、深呼吸したくなる植物の香りも魅力。またオリジナル成分「CVアルギネート」がお肌のハリ・弾力を保つコラーゲンの産生をなんと170%もアップしてくれるんです。ほうれい線・小ジワ・たるみ毛穴などといったエイジングケア効果に加えて、アルコール・合成香料不使用で低刺激なのも嬉しいポイントです♪

今ならアヤナスの化粧品を10日間試せるトライアルセットが、初回限定1,480円(税込)で販売中! この機会にぜひ試してみては? 


“未来の私”を輝かせるために。>>

気がつけば衰えていく肌。「まだ早いかな……」と思わずに、先手のケアで”未来の私”に美肌をプレゼントしましょう!


「ayanasu」10日間トライアルセットをみる>>