「落ちればいい」と思ってない?毎日の洗顔を見直して、乾燥知らずの冬美人へ。

毎朝・毎晩使用する、洗顔フォーム。メークや汚れが落ちれば、どんなものでも構わないと思ってはいませんか? そんな「落ちればいい」だけの洗顔選びが、肌の老化を加速させている可能性も。荒れや衰えを感じ始めたときこそ、まずは洗顔選びから見直すことが肌トラブル改善の近道となるのです……!

beauty PR

朝晩の洗顔、こだわっていますか?

毎朝・毎晩している洗顔。毎日行うことだからこそ、しっかりこだわることで美肌に一歩近づきます。

しかし、洗顔の後は「肌がつっぱる」「ピリピリして痛い」「乾燥する」などのお悩みに直面する方も多くいらっしゃるかと思います。季節の変わり目で肌が敏感になっているときは肌のバリア能が弱まっているため、洗浄成分による化学的な刺激を受けやすいという特徴があります。さらに、“肌をこする”などの物理的な刺激にも敏感になりがちに。しかし、刺激を下げるために泡の量を少なくしたり、不要な汚れを落とせないのでは本末転倒……。毎日のケアに欠かせない工程だからこそ、この悩みをなんとかしたいですよね。冬本番を迎える前に、まずは貴女の洗顔方法を見直してみませんか?

こんな洗顔、していませんか?

自分では肌にいいと思って毎日しているその洗顔。実は、いまの肌トラブルはその洗顔方法が原因かもしれません……!

<お手入れやりすぎ>
肌の皮脂量が多いと感じて、洗顔を念入りにしすぎていませんか? 脂の量は季節によって変化しますが、実は、加齢によって20代後半から一気に皮脂量が減少してしまうのです 。また、過度なお手入れが必要な皮脂まで落とし、肌の水分量が減少してしまうことで肌の乾燥を引き起こし、それがくすみやゴワつきの原因となるのです……!

<お手入れ不足>
洗顔の後の乾燥や肌のつっぱりが気になることから、洗顔は肌を強くこすらないように意識していませんか? その意識から、メークや汚れが落としきれず肌の上にたまってしまう可能性があります。結果、ターンオーバーが乱れ、くすみやゴワつき、乾燥などの肌荒れにつながってしまうのです……!

<W洗顔不要アイテムを使用>
メークなどの油溶性の汚れを落とす「クレンジング」と、汗や皮脂古い角層などの汚れを落とす「洗顔」の役割は全く別です。W洗顔は手軽ですが、きちんと汚れを落とすには、クレンジングと洗顔の2ステップケアがおすすめです。

美肌をつくる洗顔って……?

刺激を与えないで優しく洗うことに目が行きがちですが、理想は「潤いを与えて、しっかり汚れを落とす」こと。肌への刺激を抑えながら、やさしく洗うだけで「保湿」「透明感アップ」「エイジングケア」を叶えてくれる、DECENCIA(ディセンシア)の「スキンアップ クリームウォッシュ」がおすすめです。

余分な皮脂や汚れはきちんと落としながら、肌に必要な皮脂や水分を補うスキンケアを意識することが大切です。洗顔フォームの泡の大きさは、レモン一個分が理想。水に溶けやすい特殊処方により、水を含ませると瞬時に泡立ち、密度の高い芳醇な泡で繊細な肌を優しく洗ってくれます。

手を下に向けても落ちない程、濃密な泡に! 必要な皮脂を落とすことなく、さっぱりと洗い上げてくれます。

物理的な摩擦から肌をガードする高い弾力性を持った泡のクッション。同時に、化学的な刺激から肌を守る刺激緩和成分の働きにより、無防備な洗顔時の肌に限りなくやさしい洗顔を可能にしてくれます♪ 乾燥肌に悩む編集部スタッフも試してみましたが、ホイップクリームのようなキメ細かい泡が、肌全体を包み込むので使い心地はとても気持ち良く、泡切れが良いので簡単にゆすぐ事ができました。洗い上がりは肌のつっぱりは全く感じず、むしろ肌全体がモチモチした感じに!


冬美人をつくるカギは、「洗顔」にあり!>>

今購入すると、美白シリーズ「saeru(サエル)」の化粧水・美容液・クリームが3日間試せるサンプルセットがプレゼントに。とってもお得なこの機会に、ぜひお試しください♪

毎日の洗顔を見直して、乾燥知らずの冬美人へ。

毎朝・毎晩のスキンケアに欠かせない、洗顔。毎日するケアだからこそ、貴女の肌状態を大きく左右します。洗いながら美肌を叶える洗顔フォームで、乾燥知らずの冬美人を目指しませんか?


「スキンアップ クリームウォッシュ」をみる>>