忙しい貴女の救世主!”睡眠不足による肌荒れ”を防ぐ美容液。

毎日お仕事お疲れ様です! 慌しく毎日を過ごしていると、つい睡眠時間を削ってしまいがちですよね。しかし、あまり眠れていない日が続くと体の調子も肌の調子もなんとなく悪い……そんな気がしませんか? 今回は、睡眠不足による肌荒れに効果的な美容液、DECENCIA(ディセンシア)「ディセンシーエッセンス」をご紹介します♪

beauty PR

睡眠不足になると、どうして肌が荒れるの?

十分な睡眠がとれていると、角層の成熟化が進み、角層細胞間でセラミドなどの脂質が広がり、バリア機能が高い角層となります。この角層構造は、バスケット(カゴ)のような構造となっていることから「バスケットウィーブ®角層」と呼ばれています。

一方、睡眠不足の際は、角層細胞同士を接着させる原因であるタンパク質の分解が進まず、角層細胞同士を接着させてしまいます。そのため、セラミドなどの脂質が広がることができず、バリア機能の低い角層「コンパクト角層」となり、肌荒れに繋がっているのです。

これに注目したのが、あのポーラ研究所と共同研究をした”DECENCIA”。

現代女性に多い悩みでもある睡眠不足。そんな現代女性の誰しもが感じる悩み「睡眠不足による肌荒れ」について、ポーラ研究所との共同研究により、睡眠不足による肌荒れのメカニズムを新たに解明いたしました! そのメカニズムの着目し、睡眠不足による肌荒れへのアプローチを可能にした商品がDECENCIA(ディセンシア)の「ディセンシーエッセンスです!

救世主誕生!睡眠不足による肌荒れに対応した夜用美容液。

十分な睡眠で導かれる上質な角層を、ポーラ研究所独自の新処方「バスケットウィーブ®処方」で、夜のうちに取り戻すという、これまでなかったアプローチを詰め込んだのがディセンシーエッセンス。肌にうるおいを与え、しっかりと水分蒸発を防ぎ、バリア機能を強化してくれます! さらに角層細胞同士を接着させるタンパク質の分解を促し、バリア機能が高い角層へと導きます。新処方「バスケットウィーブ®処方」により睡眠不足でもたっぷりと寝たときの輝きある肌をもたらしてくれるのです!


「寝不足をなかったことに」する?!>>

さらに働く女性特有の、ストレスによる肌トラブルにも対応。ストレスによる肌荒れは、血行不良により皮膚温が低下し、正常な角層が生み出されなくなり、肌のバリア機能を低下させていることに原因がありました。以下の画像は、人の皮膚温が分かるサーモグフフィーの画像です。リラックスした状態に比べて、ストレスのある状態では皮膚の表面の温度が下がり、青い部分が多くなっているのが分かります。そんなストレスによる肌荒れに対して、ディセンシアオリジナル複合成分「ストレスバリアコンプレックスW™」で、内側からストレスに負けない肌へ導きます。

「睡眠不足」「ストレス」対応だけじゃない!

その他にも、大人女性にとって嬉しい効果が盛り沢山!

■エイジングケア…エイジングや敏感症状を加速させる炎症を抑制し、黄ぐすみのないハリ・弾力のある肌へ
■美白ケア…キメを整え、メラニン生成を抑制し、シミ・くすみのない透明感のある肌へ
■保湿ケア…敏感肌に不足しがちなセラミドをしっかり補給し、うるおいのある肌へ

働く大人女性と、切っても切れない「睡眠不足」。しっかり睡眠を摂ることが大切と分かっていても、なかなか時間が取れなったりしますよね。そんな貴女の睡眠不足をなかったことにしてくれるDECENCIA(ディセンシア)の「ディセンシーエッセンス。睡眠不足、そしてストレス、さらにエイジングケア、美白ケア、保湿ケア、全てを1品で叶えるこの夜用美容液で輝く美肌を手に入れませんか?


「ディセンシー エッセンス」をみる>>