聖夜に見たい!女子会でもカップルでもOKなクリスマス映画5選

もうすぐ聖夜ですね。おうちクリスマスを予定されている方! クリスマス映画鑑賞会をしてみてはいかがでしょうか。女子会でもデートでもOKなクリスマス映画をピックアップしました。では、ご紹介しましょう!

lifestyle

可愛くて楽しい爆笑ホームコメディ『ホーム・アローン』

(C)2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

クリスマスの家族旅行に行くことになった、マカリスター一家。大家族ゆえに大騒ぎで出発。やっと飛行機に乗ったと思ったら、8歳のケビン(マコーレー・カルキン)がいない。なんと彼を家に置いてきてしまったのです!

(C)2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ひとりでお留守番することになったケビンですが、落ち込むどころか自由を謳歌。ところが家に泥棒コンビが。ケビンが繰り出す、あの手この手の泥棒退治作戦が楽しい。キュートで勇敢なケビンVS泥棒に大爆笑です。
(ブルーレイ/1905円+税/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン)

お洒落でユニークなアニメ『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』

(C)Disney

毎日ハロウィンの準備をしているガイコツのジャックは、ある日クリスマスの存在を知ります。楽しそうなクリスマスに憧れ、ハロウィン・タウンでもクリスマスをやろうをしますが、それがとんでもない大騒動を巻き起こすのです。
キラキラのクリスマスを想像できないハロウィン・タウンの住人のキャラがユニーク。ホラーなクリスマスしか想像できないという展開が笑えます。サブカル好きや個性派カップルにオススメのちょっと風変わりなクリスマス映画です。
(コレクターズ・エディション(デジタルリマスター版)』ブルーレイ/2,381円+税/ディズニー)

彼の実家でクリスマスを過ごすヒロインに共感!『幸せのポートレート』

(C)2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

クリスマス休暇に恋人の実家に招かれたメレディス(サラ・ジェシカ・パーカー)は、気に入られたいと思いつつ、言うことやること逆効果で家族との間に溝が……という女性の共感度大のホームドラマ。
彼の家に招かれたときの緊張、良く思われたいと思っても、お堅いメレディスは家族になかなか溶け込めない。この居心地の悪さ、モヤモヤ感。せっかくのクリスマスなのに……というメレディスの気持ちがめっちゃわかる! 女子同士で見て、あーでもないこーでもないと言うのに最適な映画です。
(DVD/1419円+税/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン)

ジョニー・デップ主演の切なく美しいファンタジー『シザーハンズ』

(C)2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

人造人間エドワード(ジョニー・デップ)は心優しい女性に拾われ、居候することに。彼は彼女の娘キム(ウィノナ・ライダー)と恋仲になりますが、エドワードの手はハサミなので彼女を抱きしめることができないのです……。

(C)2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

異形の人物が人間の私利私欲に利用される悲しみの中だからこそ輝くキムへの一途な愛にキュンとします。彼女へのプレゼントはエドワードでないと作りだせない銀世界。美しくて泣ける名シーンです。カップルで見ても女子同士で見てもOKですよ。
(ブルーレイ/3800円+税/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン)

クリスマスに出会った女性同士の愛の軌跡『キャロル』

クリスマスの日に出会った美しい女性キャロル(ケイト・ブランシェット)とデパートの販売員テレーズ(ルーニー・マーラ)は、それぞれ夫と恋人がいる身ながら惹かれあいます。しかし、この恋がキャロルと夫の離婚調停でマイナスに動いてしまい……。
ケイト・ブランシェットが美しく、彼女に恋をするテレーズに感情移入。それほどキャロルには抗えない魅力があるのです。衣裳も素敵で冬ファッションの参考書のよう。1950年代のクラシックなムードがこの物語をいっそう輝かせています。女子会向きの作品ですね。
(DVD/3,800円+税/株式会社KADOKAWA)

5作品すべて鑑賞して格付けするという遊び方もありますね。どの映画を選ぶかはあなた次第。クリスマス映画で聖夜を盛り上げてください。