キレイがふくらむ、GRANSTA ~こだわりコスメが詰まってます

7月27日、東京エキナカに新施設がOPEN! グランスタがふくらんで、雑貨・コスメなどを扱う新ゾーンが誕生します。特に注目したいのは、コスメエリア。感度が高く、こだわりのコスメが勢揃いしています。今回は特に注目のコスメを厳選してご紹介いたします。

trip

グランスタ ふくらむ

4007_0726

東京エキナカ。感度の高いグルメや手土産が揃うことでファンも多い、グランスタ。7/27(水)グランスタが丸の内エリアにふくらみます! コスメ・雑貨・デイリーグッズなど、ワクワクふくらむアイテムが揃った23店が新オープン。マスコットガールのふくらむちゃんも、張り切ってます! 

 

キレイがふくらむコスメが、たくさん

IMG_3535

質が高く、話題のコスメショップが揃うグランスタ。感度が高い女性に、人気のコスメが並んでいます。本編では、国産の美肌成分こだわったお店や、夜遅くまで営業しているコスメのセレクトショップなど、毎日のキレイを支えてくれる新定番になりそうなお店をご紹介します。

 

朝8時~夜10時まで。上質なコスメが揃う”MCS”

IMG_3514

百貨店顔負けのラインナップ。MSCグランスタは、質が高いコスメを販売しているセレクトショップです。憧れのエレガンス ラ プードルも取り扱っています。

IMG_3501

肌自体がキレイになると評判のIGNIS。ハーブの香りが心地よく、お手入れ時間が楽しくなりそうです。

3541

IMG_3552

カネボウ化粧品事業80周年を迎える節目(2016年9月15日)に立ち上げる、新グローバルブランド”KANEBO”。美しい人生をブランドコンセプトに、カネボウ化粧品を象徴する新ブランドです。現在は予約受付中です。

IMG_3562

「あああ……化粧品がなくなりそうなのに、営業時間に間に合うかしら」なんてソワソワしなくても大丈夫。朝8時から夜10時までの営業なので出勤前、残業帰りにも安心して立ち寄ることができます。

 

ボトルも可愛い 自然素材にこだわった”shiro”

IMG_3681

シンプルなボトルが可愛い、shiro。自然の素材をシンプルに、国産素材を使用した化粧品ブランドです。

IMG_3675

白とグレーを基調とした店内には、基礎化粧品とライフスタイルに寄り添うアイテムが並んでいます。

IMG_3690

人気NO1の酒かすと水で作った化粧品。甘酒のような香りが特徴です。お肌の弾力がアップするのだそうです。

IMG_3672

化粧水はもちろん、香水や柔軟剤など暮らしに寄り添うアイテムも充実しています。友人へのギフトにしても喜ばれそうです。

 

金箔屋さんから生まれた和コスメ まかないこすめ

IMG_3730

金沢を発祥地とし、神楽坂を拠点に展開する和コスメブランド、まかないこすめ。まかないこすめ人気No1のハンドクリームが、東京限定の香り(晴れやかな空の香り)になりました。

IMG_3744

こちらは、メイクの上からでも使用できる保湿スプレー。ハンドクリームと同様、晴れやかな空をイメージした東京駅限定の香りです。

IMG_3727

期間限定発売の、薄荷レモンの香りのハンドクリーム。爽やかな香りとパッケージが夏にぴったりです。

IMG_3749

店内は、ブランドカラーである赤と白を基調としています。水引きを模した赤いラインが店舗全体を包み込み、和コスメならではのギフト感を可愛さを演出しています。

 

働く女性の新定番になりそう

朝8時~夜10時まで営業している店舗も多いので、時間を気にせず立ち寄れるのも嬉しいポイント! 働く女性の強い味方になりそうです。こだわりのコスメが揃っており、試してみたくなるものばかり。是非、ふくらみつづけるグランスタに立ち寄ってみてくださいね

※この記事は「グランスタ丸の内・グランスタ増床エリア第1期開業」メディア内覧会の取材をもとに執筆しています。

写真/野中香織
文/佐武麻美

レポート後編では、グランスタ雑貨エリアをご紹介しています。プチギフトにぴったりの魅力的な商品がいっぱい。是非ご覧ください。