ハイクオリティの大浴場がすごい!“アパホテル”に行ってきました【Part2】

帽子の社長でお馴染みの“アパホテル”。男性向けのビジネスホテルでは?と思われる方も多いのですが、実はとても綺麗で高級感と清潔感に溢れた女性にもオススメのビジネスホテルなのです。というわけで編集部が実際にアパホテルに行ってきました。Part2では滞在したお部屋と大浴場をご紹介します。

lifestyle

広々としたベッド

大人な女性にぴったりの落ち着いた雰囲気のお部屋。
幅140cmの広いベッドとフワフワの布団でゆったり眠れます。

50インチのテレビ

大きなベッドの前には大きなテレビが。
リッチな気分が味わえます。

きれいで落ち着いた雰囲気の大浴場

1日の疲れをとるお風呂は広々とした大浴場。朝風呂も楽しめます。

なんと露天風呂もあります!

外の空気を感じながら入れる露天風呂。2種類のお風呂があります。

洗面所もきれい!

1か所ずつ仕切られていて隣を気にせず使いやすい。アメニティもしっかり揃っています。

今回訪れたのはアパホテル〈浅草 田原町駅前〉。東京メトロ銀座線「田原町駅」から徒歩1分の便利な立地です。ビジネス利用はもちろんですが、浅草観光にもぴったりです。

広々としたベッドが魅力的な清潔感のあるお部屋

今回滞在したお部屋がこちら。落ち着いた雰囲気の清潔できれいな明るいお部屋です。
ベッドは幅が140cmあり広々としています。

アパホテルこだわりのオリジナル枕「Air Relax」です。とっても寝心地が良くこの枕のおかげで快眠できました。

カーテンは遮光機能付き。朝ゆっくり寝たい派には嬉しいポイントです。

広々としたデスクがあり仕事も捗ります。もちろんWi-Fi接続は無料です。

こちらはなんと50インチのテレビ! 全部屋50インチ以上のサイズを設置しているそうです。
モダンな壁紙も素敵です。

女性向けのアメニティもしっかり揃っています。

シャンプーやコンディショナー、ボディーソープは資生堂のもの。

1日の疲れを癒す、広くきれいな大浴場「玄要の湯」

※今回はアパホテル様より許可を得て撮影しています。

お風呂は広々と入れてゆったりと疲れをとることができる大浴場です。
利用可能時間は朝6:00~10:00と夜15:00~25:00です。

通常のロッカーに加え、貴重品専用のロッカーもあります。

コインランドリーもこちらにありました。

大浴場はモダンなデザインで清潔感がありとてもきれいです。

人工温泉“準天然光明石温泉”。自然界に存在する天然鉱石の中で最もイオン化作用の強いとされる光明石(医薬部外品)を主としています。神経痛・リウマチ・肩のこり・腰痛・痔・冷え性・疲労回復の効能があるとのこと。

なんと露天風呂まであります!
いろんなお風呂を楽しむことができ、とてもビジネスホテルとは思えないクオリティーの大浴場でした。

洗い場はひとつずつ仕切られていて、隣にあまり気をわず使うことができます。

大浴場のシャンプー・コンディショナー・ボディーソープも資生堂です。

脱衣場の洗面スペースもキレイで手元にアメニティがしっかり揃っています。

女性に嬉しい清潔感のあるきれいなお部屋とビジネスホテルとは思えないハイクオリティの大浴場を備えたアパホテル。出張や旅行の際にみなさんも利用してみてはいかがでしょうか。

アパホテル〈浅草 田原町駅前〉
■住所:〒111-0035 東京都台東区西浅草1-2-3
■TEL:0570-080-111
■FAX:03-5830-0612
■チェックIN/OUT:15:00/11:00
■客室:全465室
■駐車場:タワーパーキング全22台/1泊3,500円(税込)/先着順・予約不可/営業時間:AM7:00~22:00(22:00~AM7:00 入出庫不可)
■アクセス:東京メトロ銀座線「田原町駅」(1番・3番出口)徒歩1分、つくばエクスプレス「浅草駅」(A2出口)徒歩8分
■館内施設:大浴場・露天風呂(14階)、レストラン(1階)

アパホテル〈浅草 田原町駅前〉公式サイト

 
>>働き女子のためのアパホテル公式サイトをみる