冷凍野菜で簡単便利お手軽に~ほうれん草と舞茸のパスタ~

冷凍食品は安価だけど粗悪という負のイメージがあったりもしますが、最近の冷凍野菜は、旬に大量に仕入れた質の良い素材を新鮮なうちに処理されていて、品質の面でも大変優秀な食材の一つと言えます。良いものを選んで、普段の食生活に取り入れることで、野菜たっぷりで彩り豊かな食卓になります。今回は舞茸もたっぷり入れて、栄養豊富なパスタに。あさりのうまみにほんの少しの白だしが私流です。

gourmet

ほうれん草と舞茸のパスタ

【材料】(2人分)調理時間:20分

・冷凍ほうれん草        100g
  ※生のほうれん草の場合   1/2束
・舞茸             1パック
・ベーコン           2枚
・あさり            100g程度
 ※むき身、ボイル、缶詰など
・にんにく           1/2かけ
・鷹の爪輪切り         お好みで1本分程度
・塩胡椒            少々
・オリーブオイル        大さじ3~4
・白だし            大さじ2

【作り方】

[1]パスタ用の湯を沸かす。にんにくは芯を取って潰しみじん切り、舞茸は石づきをとって小房に分ける。ベーコンは1㎝幅に切る。※ほうれん草が生の場合はさっと塩ゆでして水に取りしっかり絞って一口大に切る。

[2]パスタを茹で始める。フライパンにオリーブオイル、鷹の爪、にんにくを入れて火にかけ、温まってきたらベーコンを入れて炒める。舞茸を加えて炒め、塩胡椒をし、冷凍ほうれん草とあさりを加え、白だしを加える。

[3]パスタが茹であがったらお玉2杯の茹で汁をフライパンに加え、パスタを加えて良く絡めるように煽って、皿に盛る。

安定価格、安全品質、簡単便利で言うことなし。

野菜の高騰が続くこの時期。冷凍野菜はきちんと選べばとても安全で優秀な食材です。少量ずつでも使いやすく、特に単身の方、少人数のご家族の方などにはぴったりの食材です。きちんと表示を確認していいものを美味しく頂きたいものです。

野菜はちゃんと摂りたいもの。冷凍野菜、便利です。